今年初植え「キウイ 4種」、成長の具合は?

       2012.10.3、秋晴れ爽やか、しかし、昼間は暑く、作業で汗をかく


今年初植え、「キウイ 4種」、成長の具合は?

d0122497_1571660.jpg
d0122497_1572942.jpg
台風一過後、昨日今日は、爽やかな秋空が続く。この画像は、早朝撮影。今冬、初植えした「キウイ」4種、何せ初植え、成長の具合はこんなもの?
新設単管パイプ棚は、5×3m、高さ2m、ここに、5種のキウイを初植え、棚が小さ過ぎると先輩方に言われているが、その時は増設も考えないと。

現在最も良く育ち伸びているのは、雄苗の「トムリ」、発芽に苦労した「ジャンボイエロー」も、その後、ほぼ順調に蔓を伸ばしつつある。
HCの捨て苗だった100円雄苗「孫悟空」も、完全に元気回復、蔓も3mを超えている。挿し木苗の「香緑」、これは、やや成長が遅いが3mに迫る。

後1本は、問題の「香翆」苗、国〇園の品種違い苗、再再送の到着が今月中の予定、1年遅れで、またどんな苗が来るのか興味深いが・・。
品種違いの不明雄苗は、植えたままにしているが、この後に新苗「香翆」を植える予定。いずれにしても、棚の大きさの割には植え過ぎですね。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-10-03 15:45 |  キウイ

イチジク、今年の挿し木「ビオレソリエス」、樹高150cmを超える

          2012.10.1、被害も無く「台風一過」、なのに大曇天、小雨も


今年の挿し木イチジク、「ビオレソリエス」、樹高150cmを超える

d0122497_1554025.jpg
当初、ポットでの挿し木の育ちは遅かったが、この場所に定植以降、順調に生育、今日、樹高を計ったら150cmを超えていた、この育ちは、良好?
我が家のイチジクは、「バナーネ」一種のみ、今年も良く実っているが、もう一種欲しかったところ。昨12月、親切な方から穂木を頂き、現在に至る。

小粒でも、フランス生まれの美味なイチジクとか、期待の品種。この時期、各脇芽部から画像のような幼果が・・、これは夏果?、それとも無駄果?
落葉後、この「ビオレソリエス」も、一文字仕立てにする予定。来年は、夏果が実れば奇跡?、本番の秋果初採りに向けて大事に育てよう。
(追記)、「ビオレソリエス」は、夏果は実らない、秋果のみの品種だそうです。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-10-01 15:29 |  いちじく

赤ぶどう、3年目「赤嶺」の試し採りと、台風に備えビニール雨避けの撤去


      2012.9.28、今日は絶好の秋日和、だが、2日後大型台風直撃?


気温が下がらないと色が付かないぶどう、3年目「赤嶺」、試し採り

d0122497_17112331.jpg
d0122497_17113633.jpg
棚に残る最後のぶどう「赤嶺」我が家では最晩生、画像では忠実な色の再現が難しいが、このところの夜間、早朝の低気温で、ややルビー色に。
昨年初生りは、10月中旬に少量収穫できたが、今年3年目は20房程度、まだ房自体も小さくて、最低5年は掛かる見込み。味は大変良い欧州種。

この種のぶどう(特に赤ぶどう)は、(カタログのような艶やかなルビー色の再現)、ぶどう処、山梨のような高地、涼冷地でないと難しいのか?

2日後、超大型台風直撃予報ぶどう棚ビニール雨避けを外す

d0122497_17382694.jpg
d0122497_17383987.jpg
たかが10m程のオリジナルぶどう棚のビニールアーチ雨避け、取り外し作業が面倒なので、できればこのまま取り付けて置きたいが・・。
どうやら明後日頃、大型台風の直撃が予報されている。昨年の台風被害で、足場もコンクリート補強したが、最も危ないのがこのビニール雨避け。

この棚は、大事にしたい「瀬戸ジャイアンツ」「高妻」など3年目ぶどう、まだまだこれからが本番なので、樹に傷を付ける棚の倒壊だけは避けたく。
それにしても、ビニール雨避けの取り付け、取り外し作業のしんどいこと、何時も素人の1人作業なので、多分、要領も悪いのだろうと思う。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-28 18:02 |  赤 嶺 (Sekirei)

我が家の実の生る「柑橘類」、ささやかオールスター

          2012.9.27、まだ昼間の暑さよ、台風襲来の前兆だって?


我が家の実の生る「柑橘類」、その1、温州みかん 5種

d0122497_16133813.jpg
d0122497_16151223.jpg
みかん木の育ちの遅いこと、5年目でこの程度。昨年生させ過ぎて、今年は裏年と思いきや、沢山実を付けて、今年もみかんは買わずに済みそう。
極早生の「日南1号」、2年目で大分摘果したが、この生りの早さに驚く。その他も摘果は少な目に、だから木が大きく育たないのだろか?

我が家の実の生る「柑橘類」、その2、ポンカン、伊予柑、スダチ、はるみ、デコポン

d0122497_16304244.jpg
d0122497_16305866.jpg
ポンカン、伊予柑も好調、これまた生らせ過ぎが来年心配、摘果はごく控え目。昨秋植えた「スダチ」が、小さな実を10個も付けて、これも生り過ぎ?
絶不調なのが、「はるみ」と「デコポン」、はるみは、4年目で初生り、しかし小さい、ポンカン並み。デコポンは、今年は、1果だけ、来年に期待か?
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-27 16:42 |  温州みかん

古希記念、高校同窓会余興で、久々、テナーサックスを吹く

     2012.9.23、朝から小雨、半袖では寒い気温、いよいよ秋本番到来


果樹話題に困窮し、先月末の私個人話題を1つ

古希記念、高校同窓会の余興で、久々、テナーサックスを吹く

d0122497_15215126.jpg
d0122497_1522483.jpg
恥ずかしながら、先月末の「古希記念高校同窓会」、余興で、2年振りにサックスを吹いた話題を、写真が届いたので、記念にUPすることに。
我々同期卒業生は、5年毎に同学年全員を対象に同窓会を定期的に実施、今回は、全国から有志70名が集まり、姫路日航ホテルで開催された。

随分お頭が薄くなりました。70歳ともなると、これは仕方ないですねぇ~。しかし、まだお頭がフサフサした奴、ツルピカの奴、千差万別です。
卒業して半世紀+1年、まだ現役で仕事をしている者、大半は、年金生活者、懐かしい5年振りの再会や、今回初めての参加者も、実に楽しい集い。

私は、5年前もサックスを余興で吹き、今回は、更に上手になっておくと約束しておきながら、2年前に、ピタリとサックス練習を止めてしまった。
こういう楽器は、毎日コツコツ練習しておかなければならないのに、その集中力が切れたと云うか、それが面倒になったと云うか?、しんどい?

今回も要請があったりして、私も再度奮起の決意、2年も休むと駄目と思いつつ、1か月間猛特訓、緩んだ口の筋肉を鍛え直し(笑)、そう簡単には。
何を演奏したと思います?、過去のレパートリーの中から、同年代の宴会で受けそうな曲、オリジナルカラオケ保持曲から3曲選んで吹くことにした。

我々が30代後半から40代にかけてヒットした懐かしのメロディ、できれば皆にも歌って貰いたいと歌詞カードまで用意して・・。
1曲目、「女の意地」、西田佐知子のヒット曲、ややムード調。2曲目、「恋人よ」、五輪真弓の名曲、3曲目、「長崎は今日も雨だった」、前川清。

う~ん、やっぱり5年前より下手になってました、リードミスはするし。しかし、練習次第ではまだいける、可能性の自信は付いたが・・・。
音源は記録していなかったので、生音の再生はないが、有志忘年会でまた吹こう、の話もあり、ボツボツ練習再開?、吹ける内は元気な証拠かな?


           西田佐知子 「女の意地」 懐かしのメロディ、1970年頃からヒット




     過去のテナーサックス演奏、「恋人よ

2009年に別サイト(ブログ)でUPした私のテナーサックス演奏です、よろしければ、↑ をクリックしてお聴き下さい。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-23 16:35 | 音楽 & サックス 関連

我が家の最後のぶどう(3年目)2種、「翆峰」と「赤嶺」


        2012.9.20、本物のを感じる、涼しい1日、最高気温25.4℃


我が家の最後のぶどう、その1、3年目「翆峰」、もう暫く棚に置いておこう

d0122497_1547254.jpg
d0122497_15471615.jpg
カタログでは、採り頃は9月中旬となっているが、結構棚持ちの良い「翆峰」、やや晩生品種なのか?、房により熟れ具合がマチマチ、糖度も今一。
我が家のぶどう中、粒の大きさ重さで形状は異なるが、藤稔を超えて最もデカ粒。粒色がもう少し黄色味(完熟)を帯びるまで棚に置いておこう。

熟れて来ると、表皮に小さな黒点が出るのが「翆峰」の特徴。後方は、最晩生の赤ぶどう「赤嶺」。

我が家の最後のぶどう、その2、3年目「赤嶺」、大器晩成品種?、完熟は、後1ヶ月?

d0122497_16175916.jpg
d0122497_16201562.jpg
今年は、赤ぶどうの色付きが悪くて。中生種の「赤嶺」も、房により色ムラが多いが、まだマシな方。画像では見にくいが、綺麗なルビー色になりつつある粒も。3年目の幼木では、カタログのような粒や房が出来ないが、昨年(2年目)とは大違い、大分ぶどうらしくなってきた。後1ヶ月棚に置こう。

赤ぶどうの色付きは、当方のような暖地、特に夜間気温の高いところでは難しいと思える。今年のような暑過ぎた夏、色付きはこれからが本番です。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-20 16:41 |  翠 峰 (Suiho)

新柿 3年目「興津20号」と「花御所」、今年の生り数は、各10個


       2012.9.18、朝から降り続く雨涼しいこれで本物の秋到来?


、3年目初生り「興津20号」、熟れ始めた

d0122497_1593583.jpg
期待の新柿「興津20号」、3年目で初生り、当初は多数の実を付けたが、摘果と生理落果で、最終的に残ったのは10果、初生り、生らせ過ぎ?
旨さでは、定評のある柿らしい、それだけに初賞味が楽しみ。10~11月が収穫期とか、果実も熟れ色に変わり、大きく見えるが250gを超える?

、3年目「花御所」、昨年初生り3果、今年は、10果

d0122497_15292329.jpg
「花御所」は、昨年2年目で初生り、その旨さは賞味済み、やや小粒だがコクのある深い味。今年の生り数は、10個、もう少し欲しかったが・・。
晩生種の柿らしく、まだ果実は緑一色、もう少し大きく育ちそう。完熟期は、12月だったか?朱色に熟れる果実は美しい。

他場所にある、10年、15年ものの「次郎柿」や「富有柿」は、昨年鈴生りだったので、今年は裏年、ほんの数果しか実っていない。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-18 15:46 |  柿

ぶどう4種(ロザリオビア、シャイン、瀬戸、しまね)収穫を終える


         2012.9.16、朝夕は涼しいのに、今日の最高気温予報34℃


昨日(15日)収穫ぶどう、その1、2年目初生り「ロザリオビアンコ

d0122497_5441986.jpg
d0122497_5465158.jpg
当初は、発芽も萌芽も蔓の伸びも遅くて、どうなる?、の心配に反して、最終的に大変わりしたのが、2年目初生りの「ロザリオビアンコ」。
育て易い欧州種でしょうか?、初生りにしては、粒も房も思いの外良好で、糖度もOK。やや皮が厚いのか、裂果も少なく、味は、「しまね」と類似。

昨日(15日)収穫ぶどう、その2、3年目「しまねスイート」、これは裂果が多い

d0122497_633647.jpg
d0122497_664156.jpg
「ロザリオビアンコ」と良く似たぶどう、粒の形状が違うので、2つ並べて比較すれば分かるが、1房だけだと外見だけでは分かりにくい。
表皮の薄い、皮のまま食べれる欧州種ぶどう=裂果し易い。味は双方とも、上品な甘さで強烈な糖度が口に残らない良さもあるように思うが?

昨日(15日)一部収穫ぶどう、2年目初生り「昭平紅」、まだ完熟ではない

d0122497_6225040.jpg
d0122497_623421.jpg
2年目初生りにしては、驚く大粒大房の欧州種ぶどう、まだ下部の粒が完熟に至ってないが、皮のまま食べれる薄皮ぶどう=裂果や腐り易い。
表皮の赤色が、カタログのような見事な紅色にはならず、これも暑過ぎる気温の影響?、糖度はやや低目ですが、デザートには最適かな?

以上3種の外、「瀬戸ジャイアンツ」も、昨日(15日)総て収穫、熟れがここ数日で急速に上がった。3年目では、まぁまぁの粒房かな?
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-16 06:35 |  ロザリオ ビアンコ

2年目初生り「和梨 新高」、初採り、初味見、採るには少し早過ぎたかな?


        2012.9.13、朝夕は、涼しい秋、しかし、昼間は真夏 32.2℃


2年目初生り「和梨 新高」、初採り、初味見、採るには少し早過ぎた?

d0122497_15545363.jpg
d0122497_1555714.jpg
「和梨3種、幸水、豊水、新高」、其々2年目初生りは、1個だけ残し、今日は、最晩生の「新高」を、そろそろ良さそう?と、初採りしてみたが・・・。
初生りにしては、大きさ、糖度とも上出来?、と、思ったが、初果実が硬くて、切るのに苦労、食感は、甘いのにゴリゴリのザラザラ、どうも早過ぎ?

再度調べたら、晩生の「新高」収穫期は、10月中旬とか・・、1ヶ月早く採ってしまったようだ。たった1個の早採り、追熟すれば良かったのかも。
上画像の休耕田が、また草だらけ、朝の涼しい内に、除草を兼ねてトラクターで耕耘、その後、翌年春に開花する、菜の花(油菜)を全面播種予定。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-13 16:23 |  梨

そろそろ採り頃 ぶどう、「瀬戸ジャイアンツ」「シャインマスカット」、1房試食、糖度も計ってみた


      2012、9.12、今日の早朝気温19.9℃肌寒い、本物の秋到来?


そろそろ採り頃 ぶどう、その1、3年目「瀬戸ジャイアンツ」、1房試食

d0122497_1552685.jpg
d0122497_15522140.jpg
「瀬戸ジャイアンツ」、本場岡山では「桃太郎ぶどう」、高級ぶどうとして知られ、成熟木の立派なものは、1房 5千円~1万円もの値が付いている。
我が家の「瀬戸ジャイアンツ」は、まだ3年目の未熟木、房、粒も小さくて不揃い、特徴の粒の桃割れも数粒にしか出ていないが、そろそろ採り頃?

チョコチョコ1粒摘まんで試食はしていたが、今日は、日当たりの良い、熟れた小さな房を1房初採り、大粒の重量や糖度を初めて計ってみた。
20gは、特に大粒、。糖度も、この程度で充分では?、皮のまま食べれる品の良い甘さ、これに香りが付けば最高ぶどう、あの高値は何処が違う?

そろそろ採り頃 ぶどう、その2、2年目初生り「シャインマスカット」、1房試食

d0122497_16225768.jpg
d0122497_16231211.jpg
昨日、大手スーパー、イオンの果物売り場を久々見たら、「シャインマスカット」が1房1パック、898円で並んでる、それも青い粒で、熟れてるの?
私は、趣味栽培だから、極力樹上完熟させたい、明らかに粒色が違う。今年2年目初生りなので、粒・房は小さいが、糖度は充分かな?

「シャインマスカット」のカタログ値は、1粒大粒で12~14g、糖度20度前後。当方は、初生りなので、今年の小粒小房は、止むを得ない。
このぶどうも、皮のまま食べれる品種。味は大変いいですね~、「アレキ」の血を引いてるので、フワ~ッとした香りが何ともよろしい。お勧めぶどう。

今年の失敗作 ぶどう、3年目「紅伊豆」、何時まで経っても赤く染まらない

d0122497_16495351.jpg
d0122497_1650734.jpg
3年目「紅伊豆」、今年は大粒で沢山房を付けたので喜んでいたが、画像の如く、何時まで経っても赤くならず、糖度も低い。今年は完全な失敗作。
早生種なので、遅くても8月中旬には全粒色付いて、収穫期、本来大変美味いぶどう。失敗は、何が原因?、樹勢の割に沢山房を付過ぎた?

それ以上に、不可抗力と思うことは、今年の過去に無い、昼夜を問わない暑さが、早生種故に赤色を付けなかった?、早生の赤ぶどうは難しい?
これ以上、房を樹上に置いても、赤く染まらず、腐り始めるので、生熟れは不味いし、今年は残念だが、全房廃棄処分せざるを得ないと思ってます。
[PR]
# by gardenshimada | 2012-09-12 17:12 |  瀬戸ジャイアンツ


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30