<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2年目、鉢植え「桜桃・9種」、今年は幾つ花が咲く?


   2013.2.27、今日は、やや春の陽気、最低最高気温・3.8℃13.1℃


2年目、鉢植え「桜桃」、その2、9種の内、今年は幾つ花が咲く?

d0122497_2213220.jpg
d0122497_22134625.jpg
d0122497_22141640.jpg

d0122497_22155359.jpg
d0122497_22162956.jpg

d0122497_22171521.jpg
d0122497_22172813.jpg

ベタベタと、画像だけを並べてみました。今年で2年目の鉢植え「桜桃」9種。剪定も知識の無いまま我流、枝も誘引してみたり、しなかったり。
今年、どんな結果が出るのか?、まず自分でやってみないと何も分からない、「桜桃」ビギナーです。

2年目でも、これは間違いなく花芽だな、と思う芽も幾つかあるし、この芽は一体何なの?、興味深く観察したい今年になりそうです。
樹脂病に侵されている「ナポレオン」、この回復は?。 薬剤防除は、大体、その時期、薬剤など、会得しつつあるが、まだ分からないのが施肥。

窒素肥料は、殆ど与えず、(時に、液肥を与えているが)、「ハイグリーン」と「グノアバット」を適時施肥。
今年は、葉を青々と長く茂らせたいと思うが、さて、今年はどうすれば最適に育つのか?、また今年も悩む「桜桃」になりそう。
[PR]
by gardenshimada | 2013-02-27 22:47 |  サクランボ(桜桃)

昨年、初高接ぎした「スモモ」数種、これは花芽か?


           2013.2.25、落葉果樹の多い冬場は、何と殺風景なこと!


昨年、初高接ぎした「スモモ」4種、これは花芽か?

d0122497_16322262.jpg
d0122497_16323675.jpg
昨年、胴吹きしたスモモ(品種不明、大石早生かも?)の新梢に初多品種接木(休眠枝接ぎ=いくみ、その他は、緑枝接ぎ=貴陽ほか)、
成功したのは、この4種のみ。 剪定は、まだ1年目なので、先端を軽くカットした程度。 初心者、こんな程度でよろしいのでしょうか?

この冬場、暫く無関心で放置していたが、昨日よく観察したら、接いだ「いくみ」や「貴陽」の蕾が膨らみ始めている。これは花芽でしょうか?
果実が実るには、まだ頼りない枝と思うが、花が咲けば、これは嬉しいこと。しかし、まだ、これ等に適した受粉樹が無いのですなぁ~。

今年は、僅かに咲く花を見る程度で充分と思っているが、何かの拍子で実ってくれれば・・、「いくみ」の受粉樹は、ジュピターでしたっけ?

根付きヒコバエに居接ぎした「バイオチェリー」の現況

d0122497_1784184.jpg
これも昨年接木し、少し育ってから、この場所に移植した。このスモモ、変わった果実にも興味があり、「貴陽」の受粉に適しているらしい。
花芽らしきものは、まだ全く見られず、今年の木の成長に期待。果樹全般、たっぷり寒肥も施し、冬場の薬剤散布も入念に行っている。

参考までに、果樹類への冬場の薬剤散布(塗布)は、「石灰硫黄合剤=10倍液」、その後、つい先日、「トラサイドA=200倍液」を散布した。
[PR]
by gardenshimada | 2013-02-25 17:28 |  スモモ

春を待つ「越冬巣箱のニホンミツバチ」、順調な推移の模様

        2013.2.21、今日の当地、最低気温-1.9℃、午後は7℃程度


3ヶ月振りにニホンミツバチ越冬巣箱の清掃と内検

d0122497_1131653.jpg
我が家で唯一の「ニホンミツバチ」巣箱、昨年の11月18日以来放ったらかしで、3か月振りに、巣箱の清掃と内検で現況を観察してみた。

気温の低い今の時期は、そう姿を見せないニホンミツバチ、ゴソゴソ巣箱を動かすと

d0122497_11133228.jpg
外敵来襲かと、一気に飛び出してくるニホンミツバチ、この時期は寒いし蜜源も少ない為、面網を被って作業しないと刺される恐れ充分あり。
勢いよく突っ掛ってくるミツバチの攻撃隊、大変元気で結構なことだが、面網や手袋は必需品。花咲く春になれば、温和なニホンミツバチになる。
d0122497_11285353.jpg
巣箱の床面は、3か月分の余分な花粉が溜まり、これを放置しておくと、気温の上昇と共に、巣虫発生の要因になることが多い。
今は一匹の巣虫も発見できなかったが、これら余分な花粉を総て綺麗いに清掃、その間、ニホンミツバチはブンブン、何事?と、多数飛び回る。

まずまずの越冬状況かな?、これなら春以降、巣が大きく伸びるだろう

d0122497_11424437.jpg
興味の無い人は、グロテスクな画像?、少し蜂数が減ってるようにも思うが、外にも多数飛び出したので、この程度ならほぼ順調な越冬状態と思う。
このニホンミツバチ達が果たす役割は、偉大なものがあり、果樹や野菜類の受粉に大貢献してくれる、人類には不可欠な愛すべき昆虫かなぁ~。
[PR]
by gardenshimada | 2013-02-21 11:57 | 日本ミツバチ

鉢植え「桜桃」初心者、この剪定や枝誘引は、滑稽で間違いか?


    2013.2.19、昨日も今日も明日も、まだ寒い来月は春を迎えられる?


鉢植え「桜桃」初心者、一昨年より思い付きで始めて見たが・・
d0122497_1714367.jpg
この画像は、前回にも掲載したが、我が家の鉢植え「桜桃」、オールスターキャスト。えら~いものをやり始めたと、今頃・・・。焦る積りは全く無いが。

35ℓ 鉢植え「桜桃」ビギナー、その1、3年目~2年目、この剪定や枝誘引は、滑稽で間違いか?

d0122497_17253821.jpg
d0122497_17263041.jpg
鉢植え「桜桃」の自己流剪定と、枝の誘引は、総て終えた。剪定は、良く伸びた枝を半分又は、3分の2程度の下芽上部でカット。
枝誘引は、何の根拠も無く、鋭角的に上に伸びた枝を、やや水平に誘引してみた。どんな結果が出るだろう?、の、感覚的なテストの積り。

こんな剪定や誘引、経験者が見れば、滑稽で大間違いの部分もあるかと思うが、私のようなド素人は、試して経緯、結果を見ないと何も分からない。

この5鉢「桜桃」、花芽?らしきものの部分画像を並べてみると

d0122497_175110100.jpg
d0122497_17523981.jpg
d0122497_17525698.jpg
d0122497_17535022.jpg
d0122497_1754710.jpg
これが総て花芽なのかどうか?、私の知識では全く確信は無いが、どう~も、そんな気がする、と云う頼りない話。願望の花芽とでも言いますか・・。
後、2年目9種の鉢植え「桜桃」の現況も、適時ブログUPの予定。石灰硫黄合剤10倍液を塗りたくっているので、木の見栄えが良くないですね。
[PR]
by gardenshimada | 2013-02-19 18:36 |  サクランボ(桜桃)

古希にして、唄う楽しみ、喜びを大いに感じる昨今

      2013.2.14、今日は、春のような陽気花咲く果樹類を待ちわびる


古希から始めた唄う(コーラス)喜び、これも記念にUPしておこう

d0122497_195333.jpg
d0122497_1951868.jpg
果樹話題がメインのブログで、殊更UPすることも無かったが、今は果樹類もシーズンオフ、果樹の被写体に困窮し、またまた昨月のコーラス話題。
2万人の小さな田舎町、女性コーラス団体は、4~5つ、混声合唱団は唯一の存在、そう云う意味では文化活動は、やや盛んな方かも知れない。

昨年末から入団した混声合唱団「サリマライズ」、先月末、「ふるさと文化祭(音楽祭)」で、私として、2回目の舞台で大いに歌うことができた。
今回は、小規模音楽祭?、欠席メンバーが男女とも多く、総勢30名に満たない小さな合唱団、更に少ないメンバーの出演で、やや迫力に欠けた?

演奏曲目は、ポピュラーなイタリア民謡メドレー、サンタルチア・帰れソレントヘ・オーソレミオ。音源は誰も録音してなくて、かえって良かった?(笑)
今回は、私も画像に写ってます、担当パートは、ベース。若い頃は、バリトンでしたが、年取ると高い声が出ず、低音専門で何とか付いて行ってます。

次の音楽祭(7月)に向けて、合唱組曲「心の四季」の練習が始まった
d0122497_1955941.jpg
著名な高田三郎作曲、吉野弘作詞、全7曲の合唱組曲、これは有名な作品ですね、しかも、この合唱表現(詩)が奥深く難しいこと。
私には、やや難物であるが、この曲の美しさの再現を夢見て、下手ながら思い切り頑張ってみようと、相当、気持ち入れ込み状態。

週1回の練習で、間に合うかな?、と思いながら、只今、7曲の組曲の内、まず「6、雪の日に」を2月から練習中。これは大変美しい曲です。
どこまで詩の意味を理解し、その情景を合唱で表現できるか?、全く現時点では疑問であるが、こう云う名曲を唄えることに大変喜びを感じてます。

著名な東京・新宿の合唱団、「大久保混声合唱団」の演奏、「雪の日に」をお聴きください



[PR]
by gardenshimada | 2013-02-14 20:25 | 音楽 & サックス 関連

「桜桃」の現況、露地植え桜桃4本は、自己流剪定をした


           2013.2.10、立春も過ぎたが、まだ寒い、久々のブログUP

桜桃の現況、その1、露地植え桜桃、ナポレオンは樹脂病でかなり衰弱

d0122497_17195637.jpg
d0122497_1720129.jpg

正月以来、1ヶ月以上ブログUPをサボっていると、UPの仕方も忘れ気味。ついつい果樹話題も少なくて、サボり癖が付いてしまったが、至って元気です。この1ヶ月、思い付いた都度、果樹類への寒肥入れは、総て終了。マイペースで。剪定も、鉢植え桜桃のみ残し、総て自己流で済ませた。

今回は、「桜桃」について・・・、上の画像、露地桜桃3本、特にナポレオンの樹脂病進行が顕著で、かなり衰弱、主幹部が白くなっているのは、白樺ではなく、昨12月、しおさんに見習って、ICボルドー66D 10倍液を塗布してみた。これで幾分回復する?。その1ヶ月後、石灰硫黄合剤 10倍液を再度塗布。「佐藤錦」と「高砂」は、花芽もそれ相当付いているが、「ナポレオン」は、かなり重症、今年、回復してくれれば幸いなのだが・・。

昨日、今日、露地桜桃3本、自己流で剪定をしてみた
d0122497_17523931.jpg
画像が小さくて不鮮明、見辛いでしょうが、全く自己流で剪定してみた、「桜桃通」のベテランの方、笑わないで下さい。 何でも自分でやって、試行錯誤、納得できないことには、自分のものにならないですしね~。

高く伸びる枝は、不便なので、水平になるようシュロ縄で引っ張ってみたり、さて今年どんな結果が出るか?、「桜桃」入門の第一歩二歩であります。

昨年、青葉台木(ヒコバエ移植)に接いだ、桜桃3種
d0122497_1816741.jpg
桜桃3種は、昨年、高接ぎに幸いにも成功し、これが今年どの程度成長するか?、楽しみ。これも適当に剪定。
昨年購入したダーレン台木紅秀峰のヒコバエを畑に移植して養成中。その1本に、今日、「おりひめの季節」をダーレン台木に居接ぎしてみた。
接木がうまく成功すれば、鉢植えで育てる予定。

桜桃の現況、その2、鉢植えの部、現在14種、剪定は今月中に自己流で
d0122497_183249.jpg
桜桃鉢植えは、一昨年冬から始めており、「佐藤錦」「高砂」「紅秀峰(青葉)」の3種以外は、殆どが昨冬植えた新苗。
昨年の新苗も枝の伸びは大変良好で、既に花芽が付いた品種も幾つかあるが、この剪定がまた悩みどころ。これも自己流で、短めに剪定予定。

さて、これ等鉢植え桜桃も、今年幾つ花が咲き、待望の初結実を見ることができるか?、昨年今年の冬は寒かったので、期待できる?
私の地域(関西)で、本物の桜桃ができること自体、奇跡に近いと思える位難しい果樹の先入観が私にはあり、これも趣味の醍醐味と思っている。

結局は、私の桜桃育成の技量や経験が全く伴っていない、と云うことだと思うのですがね・・・。
[PR]
by gardenshimada | 2013-02-10 18:59 |  サクランボ(桜桃)


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28