<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

奇々怪々な「桃」苗が2本届いた


            2012.11.28、今朝の寒さ、今秋以来最低気温、0.3℃


奇々怪々な「」苗が2本届いた、送り主は、北関東の果樹達人

d0122497_14404865.jpg
d0122497_14414538.jpg
ブログ上で日頃親しく交友や指導を頂いている、北関東の果樹達人から昨日宅急便が届き、「何だろう?」と開梱してみると、苗木が数本。
その苗木の名札を見て、まず笑ってしまった。と同時に、この苗木が、桃?、スモモ?、杏?、ひょっとして柿?、私は、その程度の知識レベル。

彼の行為に感謝すると共に、度々、奇知に富んだユーモア溢れる言動に驚いたり、大笑いさせられたり、実に彼は、有能な表現家兼果樹栽培者。
彼に、「これは一体何?」、と聞いてみたら、オリジナル?桃苗だそうで、一晩水に浸し、今日、植え付けを無事完了した。

さて、この2本の桃苗、来年以降、どんな花が咲き、どんな実を付けるのか?、まぁ、楽しみ一杯の奇妙な新苗、バレーボールのような巨大桃?
はたまた、尻尾の生えた桃?(大笑)、私の古希祝いだそうで・・・、有難いやら嬉しいやら、たまごを生かす元気をつけろ!、と解釈しますかねぇ~。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-28 15:26 |  桃

ぶどう、そろそろ強制落葉させますか・・、来月からの剪定に備えて


     2012.11.24、このところ毎日、鬱陶しい天気寒々しい小雨や曇り


ぶどう、の現況点描、そろそろ強制落葉させますか・・、来月からの剪定に備えて

d0122497_22124476.jpg
この「ぶどうのカーテン」や、初年度鉢植えぶどうは、家屋の東面、風通しが良いので、ぶどう葉の落葉は、最も進み下部は、落ち葉だらけ。
鉢植えぶどう行灯仕立て、初年度で結実したのは、「昭平紅」だけ。一部鉢が小さくて、「シャイン」や「瀬戸」「ロザリオ」は、鉢増ししなきゃ。
d0122497_222243.jpg
5年目の「巨峰」、今年も良く実ってくれた。2本植えてあるので、今のところ「ゴルビー」を高接ぎし、樹種変更中。更に数種休眠枝接ぎ予定。
d0122497_22271483.jpg
d0122497_22272976.jpg
d0122497_22292787.jpg
d0122497_2230412.jpg
3年目棚のぶどう各種、現況画像をベタベタ貼ってみた。欧州種は特にぶどう葉がまだ頑強に張り付いていて、自然落葉までは待てない。
この画像の外に、「しまねスイート」、「ゴルビー」、「ネオマスカット」、4年目「ナイヤガラ」、「キングデラ(これも樹種変更予定)」の画像を撮り忘れた。
d0122497_22395921.jpg
d0122497_22401528.jpg
2年目棚の3種、これも総て今年初生り、特に「シャインマスカット」と「ロザリオビアンコ」は、美味いぶどう、来年に大期待。「昭平紅」も。
まだまだ落葉の気配が少なくて、今月中に葉を総て落としてしまおう、焦ることは全く無いが、年内にスッキリ剪定を終えたいと思っている。

この外、画像には無い、昨秋植えた新苗「サニードルチェ」、まだ葉が青々、これも随時落葉させて・・。冬の作業が沢山待っている。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-24 22:53 | ぶどう 全般

3年目、初生り新柿「興津20号」、残り9個、総て収穫


    2012.11.21、朝はそう寒くも無く、昼間は晴れたり曇ったり気温13℃


3年目、初生り新興津20号」、残り9個総て収穫

d0122497_1448348.jpg
3年目初生り10個(1個は早目に試食済み)、そろそろ収穫良かろうと、残り9個を採る。木はまだ頼りない幼木、無防備でも鳥の被害にも遭わず。
「興津20号」と云う柿、調べてみたら、果樹研興津試験場で作出されたが、発表登録されること無く中止、何故中断されたのか分からない。

しかし、その糖度の高さと食味の良さで家庭栽培向きの柿として復活したらしいが、知る人ぞ知る大変評価、人気の高い柿、何の不満も無いが・・。

初生りなので、やや小さい?、しかし、糖度は充分、食感も大変滑らか

d0122497_15132391.jpg
d0122497_1515335.jpg
果実の大きさは、最大果で画像の如く、平均すると約200g、(カタログ果重では、平均240g)、初生り果なので、やや小さかったのだろう。
表皮の条紋も、入ったり入らなかったり、そう極端な条紋や汚れ果は無かった。1個計った糖度は、23.8と高く、渋みは全く残っていなかった。

また、種は残骸程度に少し残るが、大変食べ易い。食味食感も硬くなく柔らかくもなし、ジューシーで滑らか、評判通りの美味い柿、◎二重丸。

晩生、「花御所」、収穫は、来月(12月)中旬?

d0122497_15381287.jpg
同じ3年目新柿「花御所」、これは昨年3個初生り、今年は10個残してある。これも評価の高い主産地鳥取の有名な柿。来月の収穫が楽しみ。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-21 15:45 |  柿

秋入居の「ニホンミツバチ」、その後も順調に増加生育中


     2012.11.18、昨日は大雨、今日は快晴暖かい8.3℃13.7℃


秋入居のニホンミツバチ、その後も順調に増加、生育中

d0122497_1703494.jpg
今秋、9月下旬~10月初旬?、珍しく入居のニホンミツバチ、今日、1か月振りに内検を兼ねて、巣箱底板の清掃をすることにした。
今年は、大スズメ蜂の襲来が多く、捕獲効果大の「ネズミ捕り紙」の交換は、これで4回目。最大1枚に60匹は引っ掛かる、この状態でも30匹。
d0122497_17124384.jpg
私の巣箱巣門高は、7mm、幅は、約15cm、巣門板は、ビス2本で通常固定、巣箱の底板は、定期的(1ヶ月毎)に清掃、この清掃棒が役に立つ。
清掃を怠ると、巣虫の巣窟(弱群の場合は特に多い)になることがあり、底板の清掃は不可欠。今回は、巣虫(幼虫)は、1匹も発生していなかった。
d0122497_17264649.jpg
今日の巣箱内検では、ニホンミツバチの数は、順調に増加、巣板も巣箱2段目巣板落下防止棒まで達しており、10cm程度伸びている。
暖かい日中は、多数の蜂が、蜜や花粉を運び込んでいるが、気温の低下と共に、蜜源花も少なくなり、冬越しに充分な蓄えはできているのか?

今回の入居は、全く偶然、このニホンミツバチが選んでくれた巣箱なので、人工給餌等はせず自然の成り行きに任せてみようと思っている。
蜜源花は、もうすぐ咲き始める枇杷花、12月に咲く早咲き菜花。そして無事越冬し、来春以降、果樹や野菜の受粉に大活躍してくれること大期待。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-18 17:51 | 日本ミツバチ

寒さに弱い「デコポン」、「はるみ」、防寒対策、この程度で・・?


            2012.11.15、寒~い!、今朝6時の最低気温 2.3℃


寒さに弱い、地植えデコポンはるみ、早速防寒対策、この程度で効果ありや?

d0122497_16362048.jpg
今朝の寒さは、この秋以降最低気温 2.3℃、それでも霜は降りず、まだまだ寒さはこれから。 今冬(1~2月)は、-7℃の異常低温だった。
さて、今年から来年に掛けての冷え込みはどの程度?、1年前の厳寒で、「デコポン」と「はるみ」は、半枯れ状態、何とか蘇ったが、満足に実らず。

昨年も同様、画像のようにポリマルチで周囲を覆ってみたが、殆ど効果無し、天井は、布綿布で霜除け予定、今冬も気休め程度でしょうか?
今朝の寒さで、慌てて似たような防寒対策(の積り)、何とか最低気温は、-4℃程度で収まってくれれば良いのだが・・。

色付き始めたポンカン伊予柑、これ等は寒さに強い

d0122497_174667.jpg
夕方の西日で撮影したので、写りの悪い画像、果実も本物の色が出てないようだ。温州みかんや、この2種は、-7℃でも問題なく寒さに強い。
「ポンカン」「伊予柑」共に、今年は豊作、双方とも4年目の幼木、今年も生らせ過ぎ?、と思いつつ、殆ど摘果をしなかった。だから木が育たない?

12月中旬以降の各果樹剪定まで、果樹話題に事欠く昨今、次の話題は、初生り柿「興津20号」の収穫かな?
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-15 17:18 |  その他 柑橘類

温州みかん5年目「上野早生」、今年の収穫は、70個


       2012.11.12、昨日は大雨今日は絶好の秋晴れ、気温も穏やか


早生温州みかん、5年目「上野早生」、今日総て収穫、総数70個

d0122497_16341434.jpg
d0122497_163598.jpg
今年の温州みかん、夏の激暑が良い方向に働いたのか?、総て豊作。特に、この「上野早生」は、昨年比、早く採ったが大玉も多く良い結果だった。
まだ木が小さいのに、当初もっと摘果をすべき?、と思ったが、そのまま放置、沢山実ってくれた。その負荷が多過ぎて、来年隔年結果?

大玉中玉混在だが、糖度もほぼ充分?

d0122497_1785259.jpg
みかんの名産地、愛媛や和歌山・有田のみかんのような、皮が薄くて甘~いみかんでは無いが、自家趣味栽培の新鮮みかん、これで充分?
我が家の素人温州みかんも、木が育つに従い、より美味いみかんになるだろうと、年々、楽しみになる。それにしても生らせ過ぎかなぁ~?

次の温州みかんは、中生「南柑20号」、晩生「青島温州」、双方とも色付き始めた

d0122497_1723621.jpg
中生の「南柑20号」は、何故か木が大きくならず、それでも30個ほど大玉が生っている。晩生の「青島温州」は、50個位?、共に、正月用。

余録画像、邪魔な大木、カイズカイブキの枝払い

d0122497_17325312.jpg
このみかん畑の「青島温州」の後方、勝手に生えてきたのか?、先代が植えたのか?、意味不明の邪魔なカイズカイブキの大木1本。
みかんにも日陰を作るし、この近くには、「和梨」や「リンゴ」も植えており、北関東の果樹達人から、早く処分した方が良い、のアドバイスもあり、

とりあえず、苦労して枝払い、このように丸坊主にしておけば、その内枯れるだろう。根元から伐採したかったが、動力チェンソーも無くて・・。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-12 17:47 |  温州みかん

極早生温州みかん「日南の姫」と、枇杷「大五星」、新苗到着、早速植え付け

     2012.11.9、今日も昼間は、暖か18℃新苗植え付けで、汗をかく


極早生温州みかん日南(ひな)の姫」、新苗到着、植え付け完了

d0122497_16473132.jpg
d0122497_16474513.jpg
極早生温州みかん「日南1号」は、既に昨年植えているが、その枝代わり高級パテント品種「日南の姫」、どの程度違いがあるのか?、今回初導入。
台付き苗って?、今回初めてで、どんなもの?、と思ったら、掘り上げた苗を土付きで下部を粘土で固めてある、それをそのまま植えるのですね。

「日南の姫」、読み方は、「ひなの姫」、これも初知り。8月末から9月上旬に完熟する、この時期の美味いみかんは貴重、期待の柑橘種の1つ。
後方の5年目早生種「上野早生」、そろそろ採り頃、時々摘まみ食い(味見)をしているが、「宮川早生」より味が濃くて美味いみかんのように思える。

大粒枇杷苗大五星」、新苗到着、一晩水に浸し、今朝植え付け完了

d0122497_17164249.jpg
d0122497_17165547.jpg
今春接木に完全失敗して、「これは買うしかない」と。私の接木腕では、まず無理でしょう。今、自宅にある枇杷は、実生9年生と田中枇杷だけ。
双方とも、まだ小さな果実。「大五星」の最大果重200gは、これまたデカい果実、これを一度見てみたく、しかし、平均的な果重は、80g程度らしい。

いずれにしろ、新果樹の植え付けは楽しいもので、最高の実りを想像する魔力がある。果樹数が増えて、その世話の大変さも忘れるのですなぁ~。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-09 17:36 |  温州みかん

1年越しの「キウイ苗」(香翆)、再々送品が届き、定植


           2012.11.8、久々太陽の照る、暖かい日、6.7℃18℃


1年越しのキウイ苗 「香翆」、再々送品が、国〇園から届く

d0122497_15523221.jpg
丸1年遅れた「キウイ苗」(香翆)、思い起こせば腹の立つこと、初回は坊主苗(根が無い)、再送品は、不明の雄苗、やっとまともな苗が昨日届いた。
国〇園通販の不誠実な事、1年の遅れは大きい。今回はどんな苗か?、興味津々で開梱したら、厳重な抗議で多少注意したのか?、正常苗。

早速、本来の定位置に「香翆」苗を定植

d0122497_16124930.jpg
3m以上伸びていた「不明雄苗」を掘り起し、昨夜一晩、根を水に浸していた「香翆」を、同位置に用土を入れ替え定植完了させた。
2度も不誠実なことが起こると、この苗とて信用し難いが、まともな「香翆」と思い・・、また来春、雄花が咲いたらどうしよう(笑)、笑いごとでは無い。

「香翆」は、最大果重250gのジャンボ緑肉キウイ、この宣伝文句に釣られて、ジャンボイエローの250gと競わせてみようと、単純な購入動機。

現在の我がキウイ棚、棚面積が狭過ぎますかねぇ~?

d0122497_16314879.jpg
キウイは、昨秋初植え、ブログ友ホワイトモグタンさんの、デカくて美味いMGキウイ(昨年頂いた)に大いに刺激されて、昨年からその気になった。
私的には、ジャンボイエローを本命に、モグタン氏のMGキウイ並みの味に育たぬか?と、思いを馳せているが、何せキウイは育ちに時間が掛かる。

初年度の雌苗、雄苗各2種、育ちは大変順調で、来年2年目で花が咲くか?と、秘かに期待しているが、そこは、ぶどうのように簡単では無さそう。
蔓は良く伸びているが、まだ細いので、この棚でも余裕のスケスケ、北関東のキウイ名人から、棚が狭い、と、何度か注意されているが・・・。

まだ先が読めなくて・・、ぶどうの多品種栽培のように、収量は多くを望まず、今後の剪定で何とかならんもんでしょうか?
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-08 16:58 |  キウイ

古希の手習い?、地元の「混声合唱団」に入団、さて、付いて行ける?


      2012.11.5、朝から雨、薄ら寒い1日、外作業もできず譜面と戯れ


古希の手習い?、地元の伝統ある「混声合唱団」に入団、さて?、付いて行ける?

d0122497_22194691.jpg
d0122497_22204151.jpg
果樹以外に、もう1つの趣味、音楽らしきことには大変興味があり、今は、サックスを時折吹く程度、歌(コーラス)も唱ってみたいと長年思っていた。
思い起こせば、50年程前、大学時代、グリークラブ(男声合唱団)に2年間だけ在籍していた。それ以来、まともなコーラスをすること、殆ど無く。

先日、おらが町の伝統ある「混声合唱団・サリマライズ」の、結成40周年 記念リサイタルを聴きに行って、それなりに感銘して、私も唱ってみたいと。
経験、年齢に関わらず団員募集を知り、「70歳で、譜面もそう読めない私でも入団よろしいか?」、「特に、男声は大歓迎」に、大甘えしてみよう、と。

かなり勇気入りましたがね~、リサイタル後の初回練習日に恐る恐る初参加、初回は、見学だけかと思いきや、早速、ドサッと楽譜渡され、
私の声域は、ベース(Bass)ですが、訳の分からぬままに、合唱練習に加わらされた、と云う、恐ろしいようなお話。当然、口パクですわなぁ~。

団員の皆さんは、優しいお方ばかりで、60歳代の方が数名、最高年齢は当然私です、ハーモニーが大事な合唱ですから、足を引っ張らないように。
それで何とか、与えられた譜面のパート譜を少しでも覚える・・、それ以前の感覚を付けようと、先日からパート譜を転記してみたり、歌詞も。

この年で、なかなか大変なことですが、これも古希の手習い、まだまだ意欲的にやりたい、やせ我慢的感情、週1回の練習、精々頑張ってみます。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-05 23:09 | 音楽 & サックス 関連

3年目初生り柿、「興津20号」、傷付き果を1個試し採り、驚きの糖度


    2012.11.4、早朝は、5.3℃、しかし、昼間は18度予報明日は雨?


3年目初生り、「興津20号」、傷付き果を試し採り、驚きの糖度

d0122497_1193361.jpg
d0122497_1194619.jpg
3年目で初生りの新柿「興津20号」、この樹勢で初生り10個は多過ぎる?、と思いつつ、そのままにして、今日、傷付き果を1個試し採り。
他の9個は、綺麗な果実なのに、1個だけ、画像のように汚れ(これが熟した印?)、更に支柱が当たり傷んでいた果実を初採りしてみた。

皮を剥いてみると、かなり柔らかなになっており、実になめらかな果肉、まず糖度を計って驚いた、大きく予想以上の27.2度、これは甘いぞ!
初賞味で、定評通り、これは美味い甘い柿、種は1個だけだった。初生り果重は、平均200g前後、このように、外皮が汚れた果実が美味い柿?

残りの興津柿果実が、このような糖度に達すると、中玉柿だが、この品種を選んで正解?、当たり柿だったのかも知れない。
総て採るのは、暫く(11月半ば)待って、どんな外皮模様の変化があるのか?、観察してみよう。美味いが、外皮の見た目は悪い柿らしい?
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-04 11:45 |  柿


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧