<   2011年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

10年放置の「サクランボ」再生、初回剪定を終える

     3月31日、今日は暖かい、10年放置サクランボ再生シリーズ、その2


            S.F.TaKaさんの教え通りに初回剪定
d0122497_11424929.jpg
           左画像(剪定前)を原寸でデーター送信し、剪定箇所に印を付けて、送り返して貰うと云う、ご親切な通信教育。
           ほぼ指示通りに切った積りだが、私のミスで残す枝を切断したかも知れない。
           こういう指導を繰り返し受けていると、剪定とは?、何となく分かってくるような気がして、最高の学習の場。

           随分スッキリして、樹が蘇るような感じさえ受けるが、再度、右画像を送り、修正箇所の指導を受ける。
           サクランボプロの目は、凄い、この樹は、「佐藤錦」ではなく「ナポレオン」、と言われている。
           植えた本人が、10年も過ぎると、どの樹が何品種か分からない、買った品種は覚えているが、全く情けない話。


            追記、早速、とりあえずの修正連絡が入る
d0122497_15291936.jpg
           樹冠部の天に伸びる太枝を伐採したが、これが中途半端で駄目、枯れ込みの原因になるらしい。
           左画像の白線のように、右枝に沿って切断するよう修正依頼あり、即、右画像のように切断し直した。
           この辺りも、サクランボ剪定の難しさ?、ノウハウのようでもある。


            4月1日、追記、2回目の剪定を終える
d0122497_14184278.jpg
           今回、5箇所の修正剪定を一応終了。見難い角度の画像で、TaKa先生にはご苦労を掛けてしまった。
           後は、最先端長枝をどうするか?、画外で見えなかったその部分の拡大画像を送り、ご判断をお願いしている状況。
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-31 12:13 |  サクランボ(桜桃)

10年放置「サクランボ」の再生、事始、今日画像を送信

    3月30日、10年放置のサクランボ3本、まず1本、再生に向けて、その1


            S.F.TaKaさんのご好意に甘えて、4方向の画像を送信
d0122497_13183054.jpg
d0122497_13201090.jpg
d0122497_1321939.jpg
d0122497_13213217.jpg
          なかなか上手く撮れなくて、原寸画像でデーター送信したが、受信者の方には、分かり辛く迷惑掛けそうに思うが・・。
          受信者のS.F.TaKaさんは、サクランボの本場山形で出荷もされているプロの方。「しお」さんのご仲介でご縁ができた。

          10年も放置していたサクランボ(多分 佐藤錦)、2~3年で再生できるだろう、とのお言葉、嬉しい限り。
          S.F.TaKaさんの診断とアドバイスを得て、まずこの1本から適正剪定、樹形を作り直す、私も心してチャレンジ。

          順次、通信教育を受けながら、その状況をこのブログで随時UPしていきます。皆さんの参考にもなれば幸いです。
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-30 14:00 |  サクランボ(桜桃)

10年もの放棄「サクランボ」、手入れを始める

       3月28日、植えて10年、無手入れの、外庭の片隅サクランボ 3本


            まず、完全な枯れ枝を伐採した
d0122497_2012099.jpg
           サクランボに詳しいプロの方から、この木なら剪定の仕方で、2年後には、再生可能と言われて、気持ち復活。
           植えて10年、その間、手入れは全くせず、毎年20~30個生る実は、少し色付くと総て鳥に献上していた。
           品種は、佐藤錦(大、小)、ナポレオンの3本で、HC購入安苗だった。木(枝)は高く伸び放題。
           実が沢山と云っても少々生るのは、サクランボ2(多分、ナポレオン)の方。

           そこで今日は、完全に枯れている枝(これくらいは私のような素人でもよく分かる)を伐採。
           ヒョロヒョロの枝でも、生きている新芽の枝は総て残したが、これ以上、どうやれば良いのか?それが分からない。

            サクランボ1の幹の痛み(傷?、虫食い?)は、激しい
d0122497_20202756.jpg
           サクランボ1(多分、佐藤錦)の幹は太いが、このように傷が多く、枯れ枝も多数あった。
           こういうのは、このまま放置?自然治癒を待つ?、それとも何か薬剤を塗り付けた方が良いのでしょうか?
           このままでは、木が枯れてしまいますね?
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-28 20:43 |  サクランボ(桜桃)

明日以降、気温上昇期待して、「メロン」と「スイカ」の種を蒔く


        3月28日、気温上昇に期待して、「メロン」「スイカ」の種蒔き


            メロンスイカも、とりあえず、8粒8ポット
d0122497_13161274.jpg
           まだ夜間気温が低過ぎて、私のように自動電気保温育苗器を持たない者は、自然の気温上昇に頼るしかない。
           明日から、夜間早朝気温がプラスに転じる予報なので、まだリスク大だが、種蒔きすることにした。
           メロンもスイカも、今回初めての品種、発芽適温が25~30℃と云うから、どうだろうなぁ~?

            一応、ポリで包んで 
d0122497_13295840.jpg
           日中、太陽さえ照ってれば、このようにポリで包めば、発芽適温に近くなるが、問題は夜間。
           とりあえず今回は発芽テスト、爪楊枝で適数小穴を開けて、結露防止?、空気抜き?は作ったが・・。         
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-28 13:45 | 趣味の 野菜

寒さ続きで、ヘロヘロになった「デコポン」と「はるみ」

    3月27日、早朝気温が連日マイナス、「デコポン」「はるみ」、大丈夫か?


            2月上旬に、鉢から地植えに移植、これが誤算か?
d0122497_1853098.jpg
           2月初旬頃、暖かい日が数日あったので、その後、3月も、こんなに寒い日が続くとは思いもせず。
           柑橘類の中では最も気に入りのデコポン
           昨年鉢植え3年目で初生り3個。今年は更に、大きく強い木に、何とか6個位と地植えにして2ヶ月弱、、この有様。
           せめて、風避けのポリ囲い位は作っておくべきだったが・・。    暖かくなれば元気が戻るかな?


           何とかexciteのサーバーも、動き出したようで、ブログ引越しせずに済みそうです
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-27 19:20 |  その他 柑橘類

「接木用小刀」を、金物の本場へ買いに行く

     3月26日、来年に備え、接木用小刀を、本場(三木)の製造所で直購入


             ローカル話題だが、兵庫県三木市は、日本最古で国内では有名な金物産地

               その「藤原小刀製作所」で選んだ「手造り接木用小刀」

d0122497_16411964.jpg
               来年(できれば今年の緑枝接ぎ)から、接木に励んでみようと、まず道具から。
               我が家から車で小1時間走ると、金物産地の三木市があり、その製造所や問屋、販売店も多数ある。
               接木で使う小刀は多品種あるが、事前にnetで選んで、この製造所にTEL、直売の許可を得て訪問。

               同じ買うなら良い物を、と、この小刀は、安来鋼青の手造り品。作者は、まだ若いが、公認の伝統工芸士。
               価格は?、これもピンキリ、買った小刀は、実にリーズナブルな、2500円。

               netでも多品種通販されているので、興味のある方は、みき かじや村サイトをご覧下さい、お勧めします。


       追記、3月25日以降、このブログ、exciteの障害が続いていて、画像がUPできなかったり、

  3月11日以前の画像が消滅(一時的?)したりしています、困ったことで、ブログ変えるのも面倒だし・・。

[PR]
by gardenshimada | 2011-03-26 18:04 | 趣味の 果樹

愛犬(黒ラブ)との早朝散歩、よい場所を見付けた

    3月24日、今朝も寒くて、早朝散歩、嫌でも許してくれない愛犬(黒ラブ)


            車で10分弱、河川敷公園
d0122497_2018425.jpg
           毎日恒例の早朝散歩、私が嫌でも、愛犬(黒ラブ)が許してくれません。行かないと騒いで、私が連れて行かれる状態。
           これが私の健康にも大いに役立っていると思うが、今日は嫌だな~、と思うことシバシバ。
           何時もは、自宅近所の里山近辺まで、約2キロ程歩くのですが、何時も同じ行程では面白くない、と。

           今日は、愛車に乗せて、10分弱、画像左側が河川敷公園になっていて、一周1050m、2周すると丁度いい具合。
           今朝は、寒風吹きすさぶ中、それでも景色も変わり歩く内に体も温まってくる。時々、ここへ来よう。


          話は変わって、S N S(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)について

          最近話題の facebook、息子が面白いと云うので、私も最近登録やり始めたが、もう一つ要領が掴めず。
          mixiは、4~5年前から入会登録していて、切っ掛けは、ジャズサックス仲間のお誘いで、私は下手だが上手な方が多く、
          ライブやセッションに誘って貰ったり、一緒に演奏刺激を貰ったり、それはそれで効果はあったが、今は休眠中。

          ところで、facebook、高校や大学、元職場の同窓生、同僚など旧友の仲間を探すのだが、それがなかなか見付からない。
          思えば私も来年古希を迎える、
          この年代では、やはりPCや最新の携帯端末を頻繁に使い、facebookに登録する人が少ないのかも知れない。
          Twitterも、我々には、もう一つ有効な使い方ができない。
          何でも流行りものは使ってみたいので、ブログにアイコンを貼り付けてみたが、効用があるのか?、疑問。

          ブログも、広い意味で、SNS、我々年寄り組は、これだけで充分なのではないかな?
          facebookや、Twitterのブログ連動による効果的な使い方、詳しい方は教えて欲しいなぁ~。
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-24 21:12 | 愛犬

予定外、弾みでnet注文の「メロン」と「スイカ」の種が届く


    3月23日、雨降りの暇時に、PC遊びの副産物、安易にクリックnet買い


            今年、ネットメロンは止めて、スイカは、買い苗と思っていたが・・
d0122497_17185743.jpg
           昨年、スイカは大雨で大失敗、今年は良い場所に変えてリベンジを狙っていた。その為、メロンの作り場所がない。
           スイカは、種から育てると、リスク大で、近隣のHCで良苗を買う積りでいたが・・・。

           種苗会社のnetカタログを見ていたら、タキイの新発売大玉スイカ「秀山」が美味そうに見えて、ついついクリック。
           スイカ小袋1つだけでは、と思い、メロンにも目が移り、作り易そうなネットメロン「パンナTF」もクリックしてしまう。

           まだ寒い今、保温発芽育苗器を持たないので、時期は遅れるが、4月から種蒔きしても何とかなる、だろうか?
           今迄、スイカを種から育てて成功した試しが無いのに・・、アールス系メロンは、もっと難しい。

            さて、何処に植える?、スイカメロン
d0122497_17584992.jpg
           メインのスイカは、右端(長さ約10m)に、6本植える予定。 
           メロンは、キュウリ、ナス予定畝を少し減らし隣畝と結合、ここに数本トンネル栽培。それと立体鉢植えもやってみよう。

           その前に、肝心の自家育成良苗が出来るかどうか?、が、問題だろう!          
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-23 18:16 | 趣味の 野菜

今年、「ぶどう」に初薬剤散布、辛うじて足りた石灰硫黄合剤

          3月22日、今日から数日晴天続き、ぶどうに、今年初の薬剤散布


            ぶどう、昨年比、1週間遅れの薬剤散布
d0122497_12582854.jpg
           萌芽前の基本薬剤の散布を実施した。ベンレート 500倍、石灰硫黄合剤 20倍、あ~、展着剤入れるの忘れていた。
           石灰硫黄合剤は、昨年の残りが500ccだけ残っていて、10ℓで何とか全数のぶどうに散布できた。
           石灰硫黄合剤、いい薬だと思っていたのに、今年から、果樹農家並みの18ℓ単位の販売のみ、どうすりゃいい?

            今日現在のぶどう新芽の様子
d0122497_1325876.jpg
           昨年より確かに膨らみ方が遅い、勿論、今冬の寒さ続きの影響と思うが、今後気温上昇で急速に膨らむと思う。

            ちなみに、鉢植えは育ちが早い
d0122497_13442457.jpg
           昨年来、自家挿し木苗で、5つの鉢植えを試みているが、やはり鉢で育てると、芽の膨らみも早い。

            今年の新苗の現状
d0122497_13504131.jpg
           注目(特に興味のある)の、「昭平紅」の新芽が少し膨らみ始めた。「ロザリオビアンコ」も順調そう。
           「シャインマスカット」と「ゴルビー」は、昨夏のHC売れ残り超安価苗で、1年遅れで今年強い芽に育つか?

            今年4年目の巨峰棚や、2年目の棚の現況
d0122497_1405796.jpg
d0122497_1413129.jpg
           まだ目立った芽の動きは無く、萌芽など、楽しみは、4月以降でしょうか?
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-22 14:11 | ぶどう 作業メモ

実生枇杷、8年目で初花も、結実には至らない?

         3月20日、実生の枇杷、8年目で初花咲くも、やっぱり駄目か?


            受粉していない?、実りの予感がしない
d0122497_1551546.jpg
d0122497_1555094.jpg
           今年8年目で初めて花が咲き、ひょっとして、初生りするかも知れないと思っていた実生の枇杷。
           私のような枇杷素人でも、「これでは、子房が大きくなりそうな気配が感じられない」。1ヶ月前と殆ど変わってない。
           この1ヶ月、特別寒かったせいなのか?、知識もなく余計な摘房や摘粒、それも時期違いにやったためか?
           それとも、今後の気温上昇で、それなりの(大きさの)実に育つのだろうか?、未経験者には分からない。  

            実生の枇杷、小苗5兄弟
d0122497_15303234.jpg
           前回、庭の雑草整理中に、1本の実生枇杷(画像、左端の鉢)を発見したこと、ブログでも書いたが、
           その後、その周りで、4本の小さな枇杷苗を再発見。これも、どうやら数年前、女房が種を埋めていたらしい。
           勿論、品種不明、小さ過ぎる枇杷苗だが、鉢に植え替え、育ててみることにした。
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-20 15:49 |  枇杷


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧