<   2010年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

キャベツ苗定植、暑すぎて途中で中断


        8月31日、結局、昨日も今日も雨降らず最高気温35度超は続く

               大玉キャベツ苗の定植、9時半には暑過ぎて途中中断、続きは夕方

           キャベツ苗、もう少し大きく育てたかったが・・
d0122497_12543792.jpg
           近隣のセミプロ菜園が、白菜や大根の種蒔きを始めたので、そろそろ我が家も来月(明日)早々に。
           その段取りもあって、キャベツやブロッコリー苗を、少し早い、と思いながら定植することにした。

           今日は、少し遅い時間に作業始めたら、暑いの何の
d0122497_1335240.jpg
           3分の1ほど植えたところで、ギブアップ、暑過ぎる。残りは、夕方回し。
           この畝、少し曲がっているな~、後日、土寄せの時に修正しよう。こう暑い日が続くと、寒冷紗で覆った方が良さそう。
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-31 13:09 | 趣味の 野菜

キスミーメロン、追熟5日後試食、やっと、これならいける!


        8月30日、昨日から急に蒸し暑く、今日は待望の一雨来るかな?

          初作り、キスミーメロン、追熟5日後試食、やっと、メロンの味に辿り着いた


           キスミーメロン、3個追熟中、今日で まる5日
d0122497_9192565.jpg
           8月25日朝、3個採って、室温で追熟。尻部が少し柔らかくなってきたので、左の1個を試食することにした。

           追熟すると、重さが85g減っていた
d0122497_9364498.jpg
           追熟すると、やはり乾燥し熟度を上げるため、体積が減るんだ。
           
           早速、中身は如何に?
d0122497_9311669.jpg
           お~っ、いい感じだ、種や果肉のバランスもいいし、良いメロンの香り。

           そして、試食
d0122497_944788.jpg
           お~っ(再度)、柔らかくてジューシーで美味い、甘みも良い具合であるぞ~。難関辛苦のメロンらしいメロン味。
           強いて言えば、あと2~3日追熟すれば、もっと・・、とろけるようなメロンに?
           種から育てて、途中失敗繰り返し、やっとここまで、感慨一入(かなり大袈裟)。

           畑には、まだ2番~3番生りのキスミーメロン
d0122497_9545592.jpg
           この種のメロン(キスミーメロン)は、やはり強いメロン品種なんだろう?、アールスと、アンデスの交配種らしい。
           来年は、買い種で本気で、メロン(赤肉種と緑肉種)を作ってみよう、と云う気になっている。
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-30 10:07 | スイカ

暑い砂漠、中国・シルクロードのトルファンで育つ「ぶどう」のことを想い出した

    8月29日、雨振らず、今日で17日目、来週以降また気温が上がる予報

    こう暑いと、10年程前に行った、熱波の中国シルクロードトルファンのぶどう畑を想い出す


           唯一数房残る、我が家のぶどう、ナイヤガラ、2年目、採ろうと思ったが・・
d0122497_1340073.jpg
           1週間前に初味見して以降、今日は、採れるかな?、と、袋を外してみたが、思うほど熟度は進んでいない。
           ナイヤガラは、遅い時期に熟れる品種、粒色が白く見えるまで熟れさせるには、9月一杯?


           そこで、想い出したのが、中国・新彊ウイグル自治区、トルファンのぶどう

        10年ほど前、中国シルクロードへ旅行、その1つに、砂漠の中のオアシス、トルファンがある。
      夏の気温は、優に40℃を超える熱砂と赤土の街。その殺伐とした乾燥の大地に、
      緑一色のぶどう畑が大きく広がる。こんな暑い所で「ぶどう」ができる、その記憶が今も鮮明。


           当時、私の撮影した画像で、再度懐かしく思いながら・・。
d0122497_14194746.jpg

             このぶどう、品種は、何?
d0122497_1424128.jpg
d0122497_14261349.jpg
            トルファンのぶどうは、中国でも有名な産地で、多くは、干しぶどうに加工され、日本へも輸出されているようだ。
            これほど暑くて乾いた大地でも「ぶどう」はできる、やはり、「ぶどう」は、暑さと乾燥に強い果樹なんだなぁ~、と。

           ついでついでに、当時の記念撮影若いな~、還暦寸前の頃
d0122497_14373542.jpg
           トルファンの近辺には、歴史遺産が多く、西遊記で著名な「火焔山」、この画像「ベゼクリフ千仏洞」などがある。
           この日も、40℃を超えていたと思うが、乾燥しているので日陰に入ると大変涼しい。日本の今の方が暑い?

           9月3日、追記、ナイヤガラ、最後の3房収穫
d0122497_2122872.jpg
      
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-29 14:50 |  ナイヤガラ

今年のトマトは、惨敗だった、が、まだ始末できない訳がある


         8月28日、朝夕多少涼風を感じるが、最高気温は35℃を下らず

             今年、惨敗のトマト、しかし、まだ総て始末できない残り福がチラホラ


           そろそろ、トマトの残骸を始末しよう、と思ったが・・
d0122497_10221716.jpg
           今年の梅雨、長い大雨以降、当初の生りが極端に少なくて、質も大変悪かった。
           以来、トマトはあきらめ、ほぼ放置、乾燥の夏場は、水遣りもせず、ポロポロ収穫は女房任せ。
           2m以上に伸び過ぎたトマトの残骸処理を、と思い、久しく見てみると・・・。

           お~っ、まだ食えそうなトマトが幾つか
d0122497_10372224.jpg
d0122497_10373381.jpg
           沢山植えると、こういう残り福もある?、そう云えば、毎日のサラダにチョコッと、トマトが添えてあった。
           と、いう訳で、トマトの根こそぎ処理は、もう暫く延期することにしたのであります。
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-28 10:44 | トマト、種蒔きから収穫まで

遅蒔き「キュウリ」の徒長苗定植その後、と、「キャベツ」苗、定植には、まだ早い


       8月27日、今朝5時、こちらの最低気温24.5℃、秋は近いが・・・

        冬野菜白菜、大根、シュンギク、玉葱など、定植の畝作りは既に終えているが、

           今年は暑いので、種蒔きは、9月に入ってから、ゆっくりやろう



           遅蒔きキュウリの徒長苗、定植その後 
d0122497_943113.jpg
           定植後1週間、ヒョロヒョロ間延びキュウリ、こんな遅い時期に種蒔き、そして、定植は初めて、
           今のところ元気に育っているが、果たして、まともな実を付けるかどうか?

           まだまだ日中は、日差しが強いので 
d0122497_950559.jpg
           キュウリは夏野菜、幼苗の内、暫く、こんな感じで、透過率のやや良い覆いで覆ってみたが・・。

           キャベツ苗、定植にはまだ早い
d0122497_9554623.jpg
           キャベツ・ブロッコリー、これも徒長気味、本葉が4~5枚出揃うまでは、定植には早過ぎる、後1週間?
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-27 10:02 | 趣味の 野菜

「ぶどう」、今年の新苗11種 生長の記録、日々の水遣り大事の候


   8月26日、猛暑 35℃超は続く、これを理由に、垣根のカットなど作業停滞

          ぶどう、今年の新苗11種、この暑さで、まだまだ伸びる、雨降らず水遣り大変


           第2棚、第1ぶどう(巨峰)棚と、畑への通路、固定ポリカ屋根アーケイド風
d0122497_9462157.jpg
d0122497_949121.jpg
           「赤嶺」の成長力が旺盛。「翠峰」と「紅伊豆」は、当初遅れていたが、まずまず並みの生育状況。

           第3棚、ガーデニング的パーゴラ風棚
d0122497_955406.jpg
d0122497_957910.jpg
           3種とも、長さ10mの棚一杯入り乱れ、旺盛に枝を伸ばしている。来年2年目で、実が幾つか付きそうな予感。

           その他の棚、と、挿し木苗(鉢栽培)
d0122497_10835100.jpg
           「藤稔」も、途中移植のダメージを乗り越え、太い幹、枝になってきた。
           「しまねスイート」が、驚くほど枝を伸ばしている、既に8m超。鉢栽培の挿し木も、大変勢いが良い。

           時期外れの半枯れ苗2種と、育たなかった苗
d0122497_10222964.jpg
           3つの苗に共通しているのは、HCの破格ディスカウント品。
           「ネオマスカット」が、鉢に移し替えて以降、やっと2mに達した、が、やはり元来弱苗は、育ちが遅い。
           半枯れ激安苗の2種、「シャインマスカット」は、2mを超えるも、主枝そのものが細く、まだまだ療養が必要。
           「ゴルビー」も同様、この2苗は、大事に養生、育てて行きたい。


            雨の降らない、猛暑の続くこの夏、新苗は、水遣りが最も大事と思う。
         鉢は、朝夕2回、地植えも、1日1回は、タップリ散水励行を忘れずやってます。

[PR]
by gardenshimada | 2010-08-26 10:51 | ぶどう 全般

初作 キスミーメロン 収穫、これならほぼOK?


     8月25日、早朝から曇天、9時小雨予報も結局降らず蒸し暑いだけ

      初作、キスミーメロン、遂に収穫、これなら賞味できるだろうか? 、期待のネットメロン


           3個残ったキスミーメロン
d0122497_9301658.jpg
           今年初めて作ったネットメロン(キスミーメロン)、いろんな実が付いて、早採りしたり、追熟しても食えなかったり。
           結局、まともな実は、この3個が残った。とは云え、開花受粉日は不明で、そろそろ良さそうか?、と。

           蔕部分のネットの入り状態や、尻の部分は、熟期?
d0122497_94072.jpg
           熟期、この見分けがまだ私には分からない。実は、柔らかさなど全く無い、カチンカチンの実。

           そして、計量してみた
d0122497_9454538.jpg
           大中小3個、ネット模様も綺麗に入っているし、外見は、申し分無いのじゃないの?、これで熟れてりゃ!
           この種のメロンは、すぐ切って味見できないのが不便、収穫後、追熟させて旨みを出すもの。
           1週間ほど、追熟して、また結果をご報告。

           本当は、8月末まで畑に置いておきたかったが・・
d0122497_956359.jpg
           今朝、3個のメロン、地面に接する部分を見たら、虫が穴を開け始めている。それで急いで収穫した・・、のが真相。
           まだ穴は浅く実(内部)まで達していないが、虫が食べ始めると云うことは、熟れてる証拠か?
           こういうことがあるから、メロンは、立体栽培がベストなんだろうか?

           蔓や葉は、まだ元気で、新たな実も付き始めている
d0122497_1062498.jpg
           生き残っているキスミーメロン2本、この生命力の強さ。暑さに強いメロン、これも今年の猛暑の影響?
           この実は、満足に残るとは思えないが、最後まで結果を見てみよう。
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-25 10:15 | スイカ

屋根あり「巨峰」最後の収穫、そして、お礼肥と、薬剤散布

       8月24日、稲穂も頭を垂れ、栗も実りの秋風情と云うのに、暑い!

         屋根あり巨峰の残り房を総て収穫し、お礼肥を施し、収穫後の薬剤散布をした


           屋根あり巨峰、残り9房、総て収穫
d0122497_1111152.jpg
           これ以上、置いていても、熟れ過ぎて落粒しそうで、今朝、総て収穫することにした。
           3年目の今年の巨峰、予想以上の成果、初採り以来日々収穫、大いなる実りの楽しみを与えてくれた。

           最後の9房、これは総て冷凍保存
d0122497_1123475.jpg
           一度に沢山食べては血糖値が上がり過ぎる?(笑)、少しづつ長く食すには、冷凍シャーベットが一番。
           ぶどう作りの良さは、成果も勿論大事だが、育てる過程、まさに愛育とでも云うか・・、これが楽しい。

           収穫後の巨峰棚、お礼肥と、消毒
d0122497_1138215.jpg
           房が総てなくなり、元の姿に戻った巨峰棚の一部。今、房が残るのは、ナイヤガラが数房のみ。
           早速、まずお礼肥を施した。化成肥料 8-8-8を幹の周囲に適量。
           そして収穫後の薬剤散布も。これは、収穫済の露天巨峰や今育成中の今年の新苗、挿し木苗も同時に。
           今回の薬剤は、ICボルドー66D 40倍、スミチオン 1000倍を散布。ナイヤガラ以外、20ℓで充分。
           現状は、背負い式の手動噴霧器(12ℓ)で間に合うが、結構しんどい。来年は、動力式でやらないと大変かな~?
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-24 11:59 |  巨 峰

忘れた放置スイカ畑に、生き残りスイカが実り始めたが・・


         8月23日、降りそうで降らない雷雨情報、一雨欲しい今日この頃

         不作だったスイカ畑、枯れたと思い放置していたら、今頃実を付ける根強いスイカ


           殆ど枯れたが、2本生き残っていたスイカ
d0122497_11261081.jpg
           梅雨の大雨で、殆ど駄目だった今年のスイカ。その後放置、今朝、久々見に行って驚いた。
           生き残りスイカが元気に蔓を伸ばし、実まで生っている。やはりスイカは、酷暑と乾燥に強い野菜だなぁ~。

           時期外れスイカ、果たして完熟まで育つ?
d0122497_11351320.jpg
d0122497_11354088.jpg
           何の世話もしていない放置スイカ、このままで様子をみよう。
           来年は、梅雨明けから苗を植えれば、うまく育つ?、この時期に適合する品種探してみよう。
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-23 11:42 | 趣味の 野菜

イチジク (バナーネ)が、熟れ始めた

           8月22日、雨振らず10日目、早朝から何たるこの蒸し暑さ

        我が家に、1種2本だけあるイチジク(バナーネ) 、挿し木苗2年目で熟れ始めた


           露天巨峰の下で、水平仕立ての2年目バナーネ、2本
d0122497_9443562.jpg
           一昨年、20cm程の挿し木苗をこの場所に植えたらよく育ち、昨年、初めて水平仕立てを試みた。
           今年は、画像のように、新芽が夫々グングン高く伸びて、実も一枝に鈴生り(最大10個に制限)、驚きの成長力。
           つい数日前まで、まだ実は小さい、2年目では無理?、と思っていたら・・・・

            両サイドの下部の実が、急に大きくなり、熟れ始めたようだ
d0122497_100494.jpg
d0122497_1002889.jpg
           後2~3日で、採り時?、それまで、カラスにやられず現状維持できるか?、少しテグスを張ってみたり。
           幸い、イチジクとブドウの葉に隠れているので、カラスも見付けにくい? 

           イチジクと云えば、過年、数本ほぼ放置状態で植えていて、カミキリに悉くやられ枯れてしまった苦い経験。
           今回は、その予防に、「ガットサイドS」を幹に塗布しているが、何よりも、根元の清掃と常時観察が大事かな~?                  
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-22 10:16 |  いちじく


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

人気ジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧