<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

なかなか満開にならない、「巨峰」の花穂


           5月31日、このところの朝夕の寒さ、ぶどう に影響?


           今日の、3年目 「巨峰」 棚
d0122497_12401441.jpg

         満開になりそうでならない、巨峰の花穂、同じ棚でも、こう違う
d0122497_1243079.jpg
         同じ棚の巨峰の花穂、それぞれ花の咲き方が異なって、まだ咲いていない花穂もある。

         これは、樹そのものが若いこと、や、その新梢の充実具合により異なるのだろうか?、それと、今の天候不順?


         虫に食われたような、それとも病気?異常な花穂が数本 白丸で囲った、黒くなっている部分

         それと、茎の黒い小さな点が気になる。ゾウ虫にでも食われた?
d0122497_12533274.jpg
d0122497_12552823.jpg
         昨年(と云っても、僅か7房でしたが)、経験しなかったような現象が、今年起きている。

         どうも・・、花穂そのものに元気が無いような?、これも異常気象のせいだろうか?、やはり「ぶどう」は難しい。


         ついでに、他のぶどう2種、「キングデラ」 と 「ナイヤガラ」 、今日の花穂
         キングデラ ↓
d0122497_1391212.jpg
         まだ花穂は、堅いようで、開花は数日先?


         ナイヤガラ ↓
d0122497_13122697.jpg
         2年目の若木で、花は早くから咲き、満開状態が続いている。花穂の長さが小さくて、約9cm程度。

         こんな小さな花穂でも、実を付けるのだろうか?、花穂数は、9個に制限している。
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-31 13:23 | ぶどう 全般

早生玉葱、「泉州」の初収穫



   5月30日、早生玉葱 「泉州」 初収穫、今年は、平均的に小玉が多い

d0122497_18543050.jpg
         早生タイプの「泉州」、今年は、50本だけ買い苗、昨年の10月下旬定植、今日、初収穫した。

         熟成期の、3~5月、異常気象のため?、大玉が少なく中小玉が多い。


              主は、やや晩生の 「アタック」 、収穫は、6月中旬の予定d0122497_19105363.jpg

d0122497_1910478.jpg
    昨年10月初旬播種、11月定植、種から初めて育てた品種、貯蔵性が良いので、この品種を選んだ。植え数は、200本。

    この品種も「泉州」同様、中小玉が多いのは、やっぱり春の気候不順が原因?、葉の先端黄変は、軽いベト病です。

d0122497_19231419.jpg
         品種「アタック」の、今日の現況。        
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-30 19:30 | 趣味の 野菜

1年過ぎた 「タラの苗」 その後


     5月29日、タラの芽、天ぷら、最高に美味いので、1年前、庭に小苗を植えた

d0122497_19145754.jpg
         2年前に植えたタラ苗は、既に高さ、2mを越え、僅かな新芽を賞味している。

         棘なしタラは、新芽の数が少ない、やはり、新芽が多くて勢いの良いのは、棘ありタラ

         そこで、もっとタラの木を増やそうと、昨年小さな苗を植えて1年

d0122497_1929481.jpg 昨年4月、定植直後のタラ苗

東北から通販で取り寄せた、1苗 300円のタラ苗。

5苗購入、この冬、総て枯れて消滅した?、と思ったが・・。


それと、100円ショップでタラの根を買ったが、

これも、1本だけ根付いていた。


         それが1年後 (5月29日撮影)、元気に育っている、300円の棘ありタラ苗 ↓

d0122497_19375256.jpg

         一方、100円タラは、こんな状況 ↓、弱弱しいが何とか育ちつつ・・
d0122497_1945097.jpg

         タラ並木?になる予定、全景 ↓  手前の竹で囲っている部分。
d0122497_19484769.jpg

[PR]
by gardenshimada | 2010-05-29 19:51 | 2010年の畑や庭

トマトに、初果房、500円玉大に


  5月28日、早植え トマト 、一段目が、500円玉大の実に育ってきた

d0122497_18233238.jpg
         先日の大雨以来、トマトは、順調に生育中 (買い苗の20本)。

         一段目の実は、必ず 3個 に留めるようにしています。5~6段と実を付けさせるべく、余力を蓄えるため。

         元肥は、少なめの鶏糞と、燻炭たっぷり。一段目の実が、500円玉大になった頃、化成肥料を与えている。

         トマトは、野菜、実の付く房のことは、果房とは言わない?、か・・・。

d0122497_18465165.jpg
         遅植えトマトの方も、育ってきたので、昨日、支柱作り。計 100本のトマト。

         トマトも、雨避け屋根があれば尚良いと思うが、数植えて良い実を採る、露天主義。


         種から育てたトマトの現況

d0122497_1857172.jpg
         ホーム桃太郎、昨年初めて、自家採り種から播種、育成。どんな実ができるか?、興味深いところ。

         完熟の甘さは、天下一品の大玉種と思う。

d0122497_1911730.jpg
         ジュエル、国華園で初めて購入した種から育てている、これもどんな味の大玉トマトか?興味津々。

d0122497_1945236.jpg
         甘太郎、(画像手前) トーホク種苗の昨年の残り種から育成。このトマトも育て易い強健大玉種。

         昔懐かしいトマト味?、ほんのり酸味を感じるが、完熟させると、結構甘い。


         このところ、連日朝夕の寒さ、ほんとに異常気象、この気候では今後作物に、どんな弊害が出るか?、心配でもあります。        
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-28 19:14 | トマト、種蒔きから収穫まで

巨峰の花が、咲き出した

 
          5月27日、「巨峰」の花が、咲き出した!、すわ、房作り!

             今日の「巨峰」棚、4×6m弱の棚に、3年目の巨峰2本這わせている。

d0122497_12321790.jpg


               今朝、何時ものように、巨峰の花穂を観察したら、花が咲き始めている。

           私の持つ、「ぶどう教科書」には、花の咲き初めが、花穂の房作りの適期とか。

           それで、早速、巨峰、総ての花穂の房作りを・・・。  


d0122497_1241530.jpg


            これは私の手、これは・・・、やや小さ目の巨峰花穂かな?

         上段より、チョキ チョキと、鋏で支梗を切り落とし、花穂の大きさを、7~8cmに。

         僅か、40個弱の花穂数ですから、時間掛けて楽しみながら。  


d0122497_1345788.jpg


            先日早めに、房作りを済ませた花穂は、花の咲き方が早い?

         成る程、早めに房作りをすると、早く房全体に花が咲くようになるのかな? 


d0122497_1316195.jpg


            房作りを終えた花穂の一部分。 

d0122497_13194521.jpg


           花が満開になると、次は、初トライの、ジベレリン処理です。
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-27 13:24 | ぶどう 全般

スイカのキャップを外したら、急に寒波?


            5月26日、大雨去って、弱寒波襲来?、今朝は、肌寒い

           昨日、スイカのキャップを外したのに、今朝の寒さ、もう数日被せておけば良かった?

d0122497_8235939.jpg
         この場所に、スイカ 8本、買い苗は、キャップ一杯に育っていたので、昨日、キャップを外す。

         その前に、苗畝の左右に黒マルチを敷き、これは、雑草防止。

         敷き藁が無いので、先日刈り倒していた「菜花」を敷く、マルチも、敷き草も作業途中の状態。


d0122497_1162554.jpg 多少ダメージの残る、大玉スイカ苗

先日の、混合比を間違えた薬剤散布で、一部枯れかけたが、

何とか持ち直して。

暫くこのまま様子を見よう。


d0122497_11131472.jpg 種蒔き、芽出しスイカ苗

これは、キャップを被せたまま。

スイカ定植用土は、当初肥料を使わず、

籾殻燻炭を相当量、土と混ぜている。

元肥の積りで、植え穴の底に鶏糞を少し入れている。


d0122497_11222259.jpg ゴボウ と、人参は、空き袋作り

我が家の畑は、元、水田で、硬い粘土質。

堆肥や燻炭を入れて、土質改良に務めるが、

長い根菜類は、どうも上手くできない。

そこで、空き袋を利用して、牛蒡など作ると、

それは克服できるようだ。


d0122497_11361933.jpg とうもろこし は、元気

これは、最も作り易い野菜かも知れない。

我が家の畑では、最も元気に育っている野菜の一つ。

今年は、2品種、40本程、芽出し定植した。


d0122497_11535272.jpg 芽の出揃った、里芋

やや湿気の好きな里芋、とは云え、一昨日の雨は凄かった。

その後、小降りになって、畑の水没は免れたが、

畑が乾くまで、当分、日にちが掛かりそう。

目立つ雑草は、乾いたら、草刈機で一網打尽の予定。


d0122497_1225566.jpg カボチャ は、棚作りの予定

エンドウが、ほぼ終わりに近付いたので、

その棚を利用して、カボチャを這わせよう、と。


昨年、大玉スイカの棚作りに、大失敗したので、

一昨年成功のカボチャ棚、吊り作りを今年も実施。

カボチャは、蔓も強く、伸び方も旺盛、

実が、かなり大きくなっても、平気で持ち応える。
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-26 12:15 | 趣味の 野菜

柑橘ビギナーの、小さな 「みかん畑」 、3年目


                5月25日、我が家の小さな 柑橘畑、今年で3年目

                       みかんの樹の成長って、なかなか大きくならない ですね?

d0122497_11205919.jpg
     この場所に、9本の柑橘類を植えていますが、樹の大きさは、昨年と、そう変わらないような?

     しかし、今年は、蕾や花数がかなり多くて、1本で10個くらいの果実は収穫できそうな?

     植えている品種は、温州みかん(上野早生、宮川早生、興津早生、南柑20号、大津4号)、ポンカン?、伊予柑、

     レモン、レモンレモネード、以上9種9本。


d0122497_11312841.jpg 温州みかん(宮川早生)の花

昨年は、1個も実を付けなかったが、今年は花が多い。

初賞味できるかな?


d0122497_11352455.jpg 温州みかん(南柑20号) 

昨年は、3個だけ初生り、恐ろしく皮の厚いみかんだったが、

味は、フレッシュ、採れ立てみかんを賞味できた。

今年は、10個くらい、生らせても良いかな?


d0122497_11434513.jpg これは、ポンカン? 

この柑橘の種類が、思い出せない。

花も蕾も、温州みかんより小さい。

今年実が生ってくれれば・・。

多分、ポンカンだろう、と、思っているのだが・・・。


d0122497_120945.jpg  レモンの蕾

3年目でやっと、蕾らしい蕾が。

この苗木は、HCの大安売り、ヒョロヒョロ苗だった。

苗木が悪いと、育ちも悪いですね~。

今年は、レモンが実るか?



        ついでに、昨秋植えた、柿苗2種、「花御所」 と、「興津20号」

d0122497_12104630.jpg
         この柿も、順調に育てば、初実りは、3年後?、味は最高、と聞いて、この品種を選んだが・・・。
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-25 12:15 | 趣味の 果樹

大雨、畑が水没しそう


            5月24日、2日連続、記録的な大雨、畑が水没しそう

d0122497_8375433.jpg
         元々ここは、稲作水田だったので、水も良く貯まる。水はけの悪さが、畑には不向きな地であるが、何とか克服中。

         画像は、今朝撮影。今日1日、雨が降り続けば、水没か?、 それにしても、日頃手入れを怠る雑草が目立つなぁ。

d0122497_8464390.jpg
         トマトは、雨のお陰で、元気完全復活の模様。特に、小苗トマトの方が驚くほど伸びる。

         昨日も、今朝も、大雨と強風で、トマトの小苗の方が、倒れてきて、雨の中、支柱に苗を結わえ直す。
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-24 08:55 | 趣味の 野菜

ぶどう、「巨峰」の 房作り


                 5月23日、「 巨峰」 の 房作り を、少しだけ


d0122497_1018358.jpg
         この画像は、3年目「巨峰」棚の一部。今日は、大雨、やはり屋根があると、苦も無く作業ができるのが嬉しい。

         この棚には、2本の「巨峰」を誘引しており、今日は、その内、1本の花穂、房作りをすることにした。


d0122497_10331520.jpg 唯一保有する、ぶどう 教科書

昨年、ぶどうビギナーの私は、当初図書館で、

数冊のぶどう栽培関連本を読んでみたが、

結局、← 左画像、NHK出版の本が、最も簡易で分かり易く、

通販で、即、取り寄せた。

 房作りは、開花直前、又は、開花直後が最適?   

根拠は、分からないが、この本には、そう書いてある。

しかし、私のような、ぶどうビギナーには、花穂を見ても、

その開花直前の花穂状態が、よく分からない。


そこで、花穂もかなり育ってきたと思うので、

今日、「巨峰」 1本、房作り、後、1本は、開花直前直後、房作り、

どんな変化(違い)があるのか?、観察することにした。


                                       房作り 前
d0122497_1191053.jpg

                                      房作り 後
d0122497_11133598.jpg
         最下段も、1cm程度切り落とし、花粒段数を、15~16(7~8cm)にする、と、教科書通りに。

         いずれにしても、趣味のビギナーぶどう、たいした花穂数では無いので、房作りは、何時やっても間に合うのですが・・。

         こうやって・・、チョコチョコやるのが、ビギナーには嬉しいのでしょうなぁ~。

         ついでに、1m以上伸びている新梢は、摘心を行った。
[PR]
by gardenshimada | 2010-05-23 11:27 | ぶどう 全般

ぶどう新苗、9種、その後の発育状況


  5月21日、今年の「ぶどう新苗 9種」、品種により、新芽の伸びに差が


       どうも・・、全般に、新芽の伸び方が足らないように思うが、この程度でもよいのだろうか? 


        第2ぶどう棚 、と、名付けている。
d0122497_9391563.jpg

    ここに植えている、以下 ↓ 3種、新芽の伸び方が今一。先日まで周囲に草花を茂らせていたので、
    やや日当たりに難があったのか?、土壌?、苗?
    現在(5月21日)の新芽の長さ、「赤 嶺 25cm」、「翠 峰 35cm」、「紅伊豆 24cm」
d0122497_9414921.jpg

      第3ぶどう棚、と、名付けている。    
d0122497_9565820.jpg

   ここに植えている3種 ↓ は、ぶどうを植える直前まで畑、肥料の効きが良い?、新芽の伸び方も元気よい。
   現在(5月21日)の新芽の長さ、「高 妻 60cm」、「瀬戸ジャイアンツ 45cm」、「マニキュアフィンガー 45cm」
d0122497_1082121.jpg

    第4ぶどう棚、自宅建物のすぐ傍に植えている苗

  この場所は、自宅宅地内で、やや日当たりに難があるが、大変水はけが良い。肥料も全く施さず堆肥、籾殻燻炭を入れただけ。
  2種は、そこそこ育っているが、ネオ・マスカットの新芽は、貧弱な限り。売れ残り安苗だったからか?
  現在(5月21日)の新芽の長さ、「藤 稔 43cm」、「しまねスイート 40cm」、「ネオ・マスカット 15cm」
d0122497_1021051.jpg


   ついでに、第5ぶどう棚
  ここは、品種不明のぶどうと、巨峰2年目の挿し木苗を植えている。今年は結構育ち、新梢も多く花穂もかなり付いている。
  露天で、粗雑な針金を引いただけの棚、露天栽培で、どの程度実を付けられるか?、実験してみようと。
d0122497_10342183.jpg

[PR]
by gardenshimada | 2010-05-21 10:41 | ぶどう 全般


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

人気ジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧