<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

伊予柑、初収穫


                   12月24日、2年目 「伊予柑」、 3個、初収穫


d0122497_12241371.jpg 採るのは、少し早かった?

2年目の幼木、重そうなのが、3個ぶら下がっている。

あと1ヵ月後ぐらいに採ろうと思っていたが、

寒波も来るし、木への負担も気になるし、見るに見かねて。


何よりも・・、初なりで、早く現物を採りたかった、が、本音。

自分で育てた初物、嬉しいもんです。


d0122497_12355510.jpg 早速、大きさ、重さは?  

中でも、一番大きいのは、

重さ、430g、直径、9.7cm。


d0122497_12423892.jpg 味見は、あと1ヶ月ほど追熟させてから

追熟、これもNETで学んだ。

伊予柑は、酸味を逃し、甘さを増すために、

収穫後、1ヶ月~、貯蔵してから出荷するらしい。


そこで私も、1個ずつラップに包んで、

床下収納庫で、追熟させてみよう。

来年、1月末頃、初味見予定。


                 ついでに、先日採った、温州みかんは? 


d0122497_1257063.jpg 2年目幼木、南柑20号

これも、3個だけ実らせた内の1個、

2個は、早めに味見してしまった。

中生品種だそうで、12月中~が採り頃らしい。


d0122497_135749.jpg 味は最高?、が、皮が厚い

自作の欲目で、新鮮ジューシーで甘い。

しかし・・、皮の厚いこと!

温州みかんも、幼木の内は、皮が厚いらしい、

これもNETで学習。


来年は、自宅、4本の温州みかんが3年目を迎える。

さて、幾つ実る?
[PR]
by gardenshimada | 2009-12-24 13:14 | 趣味の 果樹

「ぶどう苗」の植え付け


                 12月21日、 「ぶどう苗」 の植え付け (定植)


d0122497_1771670.jpg 一晩、根を水に浸し

昨日到着した5本の「ぶどう苗木」、

定植前にやること、これも今回初めて知った。

まず、穂木部分のみ、3倍の石灰硫黄合剤を散布。

また、約50cm程度の長い穂木を、

約15cm(5芽程度)残し、カットする。


このことは、今まで全く知らず、そのまま植えていた。

それでも、巨峰やナイヤガラ等は、順調に育っているが・・。


d0122497_1722441.jpg カットした穂木上部は、挿し木に

5苗は、それぞれ、2本ずつ挿し木用穂木がとれる。

挿し木で、どの程度活用できるか分からないが、

保険の積りで、挿してみる。


d0122497_1729497.jpg  「ぶどう苗」 の定植

定植場所(土や穴掘り)は、1ヶ月以上前に準備しており、

下部は、堆肥やバーク主体、肥料は一切無し。

用土には、苦土石灰、籾殻燻炭、バーク等を混入。

苗木の長い根は、30cm程度にカットし、均等に広げて植え込み。

タップリ水を与えて、土を盛る。


水はけが良くない場所なので、地面すれすれの浅植えにした。


d0122497_17455223.jpg 穂木が隠れるように、土を盛り上げ

今回、苗を購入した業者の指導書通りに植えてみた。


更に、発芽まで、防寒用に良いかなぁ~?、と思い、

籾殻と、苗キャップを被せてみたが、これはどうだろう?

過保護か~?


d0122497_17551934.jpg 第1 ぶどう棚

長さ10m程度の棚部に、3苗。

3m程の間隔で、厚すぎるとも思うが・・。

総て満足に育つとも思えないし、

趣味、楽しみのぶどう栽培なので・・。


d0122497_1805634.jpg 第2 ぶどう棚

ここも、9m足らずの棚部に、3苗。

ここは今まで野菜畑、過去は水田。

水はけが良くないので、盛り土し、浅植え。


d0122497_1863276.jpg 第3 ぶどう棚

遂にここまで・・、第3ぶどう棚。

日頃使っていない洗濯物干し場、ここに、2苗。

小細工して、棚を取り付けた。


日照にやや問題があるが、雨避け屋根を利用したい。

それと、宅地で、相当盛り土しているので、水はけ最良。

いろいろテストで、植えてみよう、と云うことで・・。
[PR]
by gardenshimada | 2009-12-21 18:18 | ぶどう 全般

ぶどう苗、第2弾、到着

             今日(12月20日)、ぶどう苗、第2弾(5種5苗)、到着


       品種は、↓ の5種、 画像は、総て借用。数年後、満足に実れば、これがベストの実り画像らしいが・・・。
     
d0122497_16152257.jpg
 
       昨日より全国的な寒波襲来で、当方も雪こそ降らないが、朝は、-4~5℃の冷え込み。

       明日以降、寒波は和らぎ、「ぶどう苗」の植え付けも楽に行えそう。当方は、そう寒冷地でもないので、明日、予定地に定植。

       それにしても、素人には、満足な栽培が難しいと云われている、 欧州種ぶどう 「しまねスイート」、「赤嶺(せきれい)」、

      「マニキュアフィンガー」、「瀬戸ジャイアンツ」
の4種苗を購入し、果敢にチャレンジしてみよう!

      一方、「紅伊豆」、「藤稔」、「翠峰」、「高妻」は、巨峰系統の品種、比較的作り易いとは聞くが、これとて、そう簡単には・・?


d0122497_173454.jpg 今日到着、5苗、根の状態

5苗の内、3苗は立派、2苗は、頼りない根の状態ではあるが・・。

まぁ、業者を信じて、今夜一晩吸水させて、明日、定植しよう。


今回初購入した、「ぶどう苗専門業者」は、

ぶどうの本場、甲府・善光寺の 「植原葡萄研究所」

価格もリーズナブル?、苗植え付けも、かなりシビアな指導書あり。

ぶどう育成栽培について、サイト上、学ぶことが多々ある。
[PR]
by gardenshimada | 2009-12-20 17:09 |  赤 嶺 (Sekirei)

この時期、ニホンミツバチが群れ集まる 蜜源花

    この時期、蜜源花は少ないが、蜜を求めて群れ飛ぶ 「ニホンミツバチ」


          8月下旬に種を蒔いた、 「早咲き菜花」 (今日、12月5日撮影)

           約10mの空き畝、早咲き菜花が咲き揃ってきた。

           周囲の雑草に見えるのは、来年3月から咲き出す、「遅咲き菜花」、これは、9月下旬に種を蒔いた。

d0122497_1244159.jpg

           菜花は、蜜蜂(ニホンミツバチ)が大変好む蜜源花、多くの蜜蜂や花アブが集まってくる。
d0122497_1344057.jpg


           「皇帝ダリア」 にも、ニホンミツバチ

           庭にある、2本の「皇帝ダリア」、高さは、3mを越えてる?、

           その高い位置の花に、ニホンミツバチが採蜜に来る。  逆光撮影で、暗い画像になったが・・。
d0122497_1393118.jpg

[PR]
by gardenshimada | 2009-12-05 13:17 | 日本ミツバチ

はがき(住所録)作成ソフト


      そろそろ 年賀状を・・、「はがき作成ソフト」 を、初めて使う気になった


d0122497_22413437.jpg せめて、宛名は、自筆に拘っていたが

今年の年賀状までは、小まめに、面倒でも、宛名を書いていた。 

裏面(本文)は、長年パソコンで作成、簡易にプリントアウト、

裏も表も、印字では、どうかな~?、味気が無さ過ぎて。


今年何気なく、当初よりインストールされていた「はがき作成ソフト」、

一度試してみるか~、「住所録一覧」が、役に立ちそう。

で、結局、半日かけて、宛名、住所など、全数インプット。

やはり・・、便利なものには、負けてしまうんだね~。
[PR]
by gardenshimada | 2009-12-04 23:09 | Etc.

巨峰の剪定

                
               12月2日 ぶどう 「 巨峰 」、2年目の手探り 初 剪定


d0122497_16361994.jpg
          剪定前

           今年で2年目の「巨峰」、予期以上の7房が8月に実り、大喜び、これで「ぶどう」に嵌りました(笑)

           まだ、ほんの小さな主幹枝だが、剪定時期到来ということで・・・。 さて、どのようにやれば?

           それ程大きな棚でもないので、できるだけコンパクトに纏めたい。

           2年目程度の幼木期は、剪定に気を使う程でもないのかなぁ~?、とも思うが、2芽ほど残して、結局カット。


d0122497_165737.jpg
         剪定後

          このような剪定で、良いのだろうか?

          枝は、根元からカットした方が?、2年目程度の幼木は・・、とか思ったり。

          来年の芽の出具合で様子を見よう。


d0122497_1762384.jpg
         反対側から見ると

          この棚には、2本の「巨峰」、まだ木が小さいので扱い易いが、数年経つと大変なことになる?

          つい先日、ぶどうは、棚の下を吊って枝を誘引すること、初めて知った。まさにド素人、何も知らず。

          まぁ、趣味の楽しみ ぶどう栽培なので、手間暇かけて、棚と ぶどうつると 格闘すればいいか~。 
[PR]
by gardenshimada | 2009-12-02 17:23 | ぶどう 全般

丹波の黒豆


                     今年初めて栽培、「 丹波の黒豆 」    


d0122497_1691190.jpg 12月1日、そろそろ収穫時?

10月に、枝豆で賞味して以降、

畑で、そのまま放置していた。

黒豆の乾燥状態を、1つ2つ調べてみた。

そこそこ、「良い具合じゃない!」


そこで、総て(30本ほど)根元から刈り取り、初収穫。


d0122497_16211484.jpg 正月料理に不可欠?、大黒豆

丹波黒豆は、初チャレンジだったので、果たして出来る?

タキイとトーホクの種から育ててみたが、

セオリー通りやれば、割合簡単にできた。

問題は、味と外観?


d0122497_16312182.jpg 暫く、乾燥

早朝に刈り取ったので、鞘がまだ湿っている。

パリパリと、簡単に実が落ちるまで、

吊り下げて乾燥させてみよう。

屋根付き「ぶどう予定棚」も、こういう時には、大役立ち。
[PR]
by gardenshimada | 2009-12-01 16:12 | 趣味の 野菜


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31