<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久々の雨で、グングン育つ野菜


     昨日、今日(9月30日)、久々・・恵みの雨?、グングン育つ野菜達


d0122497_14235786.jpg 大根、元気一杯!

雨で一段と大きく、

株間30センチは、狭すぎ?、と思うほどの、葉の広がり。


昨年の残り種、長と丸の2種、一畝、計40本程だったが、

これだけでは足りない、かなぁ~?、と思い、

昨日、サカタの「大蔵」大根種、購入、別畝に種蒔き。


d0122497_14431513.jpg 白菜も、大きくなった

白菜も、50本(早生・やや晩生)ほど種から育て、

よい感じで育ちつつ・・。

そして、晩生も追加で20本(画像、隣の小さい苗)


そんなに沢山作ってどうするの?、家族だけでは、とれも・・。

下手な鉄砲も数打ちゃ当たる・・。

良いものを選んで食する、などと・・、

自作ならではの、最高の贅沢。


d0122497_14564638.jpg 大失敗 落花生

葉も良く茂り、かなりの出来栄え、と、思っていたが、

肝心の、実が付いていない

原因は、黒マルチ。

落花生は、子房が空中から下りて、土に入り、実になる。


昨年のマルチは、

問題なく、子房が貫通していたのに・・


そういえば、昨年の黒マルチは、安価な、China製だった。

今年の黒マルチは、やや高い、国産セキスイ製。

厚さ表示は同じ、0.2ミリ。   品質が、こうも違うか!

確かに、昨年のマルチは、感触、薄かった。


時に、品質の悪さが、

功を奏する場合もあるんだね~・・、(苦笑)


d0122497_15183511.jpg ブロッコリー、雨で一段と大きく

初採りは、まだ大分先だろう、と、思っていたが、

2日間の雨で、驚くほど大きく、初採りできそうに!


野菜に適度な水分(雨)、大事なんだね~。


同じ畝のキャベツも、結球し始めた。


d0122497_15252935.jpg 新芽出揃い、ニンニク

今年は、5種のニンニクを植えたが、

まだ新芽が出揃ってないものが、1種ある。

それは、青森の「福地」ニンニク。

やはり、原産地が寒いところは、芽の出方も遅い??


d0122497_15321052.jpg 実入りよし、の 、「丹波の黒豆」

今年初トライの、丹波の黒豆、

今の時期、枝豆で試食しても良いが、

このまま放置、枯れるまで待って、黒豆大豆で収穫しよう。

正月の煮豆で?


しかし、明日、少し採って、枝豆で食ってみよう。

ほんとに、満足に実が入ってるの?


d0122497_15421717.jpg 春菊、レタス に、ホウレン草

手前、大葉と、中葉春菊、これも、冬の鍋には欠かせない。


次、サニーレタスと、結球レタス。

そして、ホウレン草、これ等は、まだ発芽後間もない。


d0122497_15482759.jpg 人参と、ゴボウの空き袋作り

人参は、黒田5寸、今年初作り。

ゴボウは、手前一袋、山田早生(今年春蒔きで栽培済)、

新たに、二袋、滝野川ゴボウ、昨日播種、初作り。


前回以来、牛蒡ファンになって・・、美味い野菜の1つ。

ゴボウは、今、ダイエット野菜で脚光を浴びてるらしい。


d0122497_15571391.jpg 来年用キャベツ、芽出し中

定植後、年越し?、正月明け用のキャベツ。

本葉が出始めたら、ポットに移し変えて育成、そして定植。


葉物野菜の芽出しは、比較的簡単であるが、

種から育てる野菜は、愛着もあり実に楽しい。
[PR]
by gardenshimada | 2009-09-30 16:06 | 趣味の 野菜

籾殻燻炭


               今年も 「籾殻燻炭」、これぞ最良の土壌改良材


d0122497_22204775.jpgd0122497_22215223.jpg 昨年から始めた、燻炭

昨年、→ 、のような「燻炭器」を買って、

近所のHCで、1800円位だったか・・。

我が方の休耕田は、

畑に不向きな粘土質で、

土質改良が必要。

いろいろ試したが、

「籾殻燻炭」最良と思うに至る。


d0122497_22344011.jpgd0122497_2235104.jpg



d0122497_2237240.jpg 自宅の近所(車で10分)に、JA(農協)ライスセンターがあり、

 この新米時期、籾殻は、自由に貰い放題。

 昨年から、これを燻炭にして、畑や、花壇に入れると、

 大変、土質の調子がよく、総ての植物に効果あり、と思える。

 今籾殻シーズン、軽トラで5回ほど通って、燻炭作りに精出そう。


 燻炭作りは、6時間程かかり、ほぼ1時間毎に、白く灰にならぬよう

 籾殻を混ぜ合わせる作業が大変だが、良い野菜を作るために・・。
[PR]
by gardenshimada | 2009-09-26 22:55 | 趣味の 野菜

白菜、定植


               9月13日、冬野菜、鍋には不可欠 「 白菜 」 、定植


d0122497_18413864.jpg 種から育てた、白菜苗2種

そろそろ定植時期に達した生育度合い。

高温期は成長も早く、種蒔きから2週間少々。

早生 60日タイプ、25ポット、

やや晩生 85日タイプ、25ポット 計 50ポット。


d0122497_18524635.jpg 1畝、白菜 50株 、植え付け直後

40センチ間隔で、25株づつ、2列、1畝約10m。

まだ暑い時期なので、明日朝、当分、寒冷紗で覆う予定。


d0122497_190340.jpg ニンニク、今年は、140粒

先日植え込み済のニンニク、

5種(ジャンボ、福地青森、宮崎、四万十、China)、140粒。

生ニンニクは、醤油漬(スライス)にすると、美味く、保存性も良い。


キャベツ類も順調に育ちつつある。
[PR]
by gardenshimada | 2009-09-13 19:13 | 趣味の 野菜

犬を飼うのも楽じゃない


         犬を飼うのも楽じゃない、 愛犬 「ラブ」 、今日、日帰り手術


d0122497_22201956.jpg  「肥満細胞腫」、手術前、緊張の顔

何とも予期せぬ・・、ガンの一種らしい。

2ヶ月前、左胸部に小さな腫瘍ができて、掛かりつけの動物病院、

即座に、やっかいな、「肥満細胞腫」とのこと、

当面は、薬で収まりかけたが、また再発。

結局、悪性部分を抉り取る外科療法が最善だろうと・・。

「肥満細胞腫」は、太りが原因?、いや、肥満は無関係らしい。


手術が終わり、まだ麻酔が覚めない、愛犬 「ラブ」

愛犬 「ラブ」、ラブラドール、雌5歳、今や家族の重要一員。

当初より、朝夕の散歩の友に始まり、年々我が心身に深く入り込み、

信頼すべき終生?の友になりそうな、愛犬 「ラブ」 。


まだ・・、悠々10年は、生きて貰わないとねぇ~。

術後、経過良好で、再発がないことを願うのみ。
[PR]
by gardenshimada | 2009-09-10 22:51 | 愛犬

9月4日、野菜の近況

 
                9月4日、今日の主要野菜、そこそこ順調? 


   白菜、72穴セルトレーから、ポットへ

 8月25日、種蒔き、本葉が出始めた一昨日、6センチポットへ植え替え育成中。


d0122497_20464498.jpgd0122497_204658100.jpg



d0122497_20482072.jpg 大根、そろそろ間引きで、1本立ちに?

8月25日、直播。

まだまだ暑い日中、寒冷紗で覆っている。


d0122497_2163395.jpg 徒長キャベツもシッカリ?

定植時は、ヒョロヒョロ徒長苗だったが、

日を追って、シッカリしてきた。


この畝は、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー。

まだ暑い時期なので、黒寒冷紗で覆っている。


d0122497_21121191.jpg 丹波の大黒豆、鞘もできて

名品、「丹波の黒豆」は、今年初チャレンジ。

まだ実は入ってないが、鞘もできて一安心。


害虫(カメムシ)被害に遭う時期らしい、

今日、比較的安全な薬剤(トレボン)散布。


左の畝は、ブロッコリー、カリフラワー。


d0122497_21184146.jpg 人参は、空き袋作り

過日、「ごぼう」で大成功の、空き袋利用の栽培。

今回、人参で、2匹目を狙う。

人参は、一般畝でも作っているが、

「真直ぐな人参」を作ってみよう、と。


d0122497_21243272.jpg 時期外れの、残りスイカ

総てのスイカは、枯れたつるを片付け済であるが、

1本だけ、元気なつるが残っていて、

それに実が付いた。

大玉スイカであるが、果たしてこの時期、何処まで成長?

生育スピードは、遅く、今、直径20センチ程度。
[PR]
by gardenshimada | 2009-09-04 21:33 | 趣味の 野菜

パッションフルーツ苗


             頂き物の、南国果樹 「パッションフルーツ」 苗


d0122497_1959719.jpgd0122497_19594118.jpg 珍しい南国果樹に、初チャレンジ

和名 「くだものトケイソウ」 、夏、赤い魅惑的な実を付ける。

南国果樹は、それなりの温室を持たない限り、

駄目だろう、と思っていたが、

rick papaさん が上手く育てられている。

丁度、その挿し木苗、「あげます」の有難いお言葉、

最近のお知り合いにも関わらず、お願いして、

一昨日、送って頂いた。まずは、そのご親切に大感謝。


← 左、受領直後の画像。

→ 右、冬越し用、大きめの鉢に植え替えて。

元気で立派な苗、まだ暑い9月~10月、更に育ちそうな勢い。

来夏が、大変楽しみ。   その前に、上手に冬越しさせないと!
[PR]
by gardenshimada | 2009-09-04 20:00 | 趣味の 果樹


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

お気に入りブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

人気ジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30