カテゴリ: 梨( 15 )

3年目「和梨」、3種3本、今年は、5個程度生らせても?

   2013.3.16、さぁ、今日から一気に春陽気?、今日の最高気温16.2℃


3年目「和梨」、3種3本、今年は、5個程度生らせても良いかなぁ~?

d0122497_21415472.jpg
d0122497_2142699.jpg
思えば、一昨年の晩秋に植えた国〇園の、3本で1000円程度の激安棒苗和梨、よく育ってくれたもんだ。まだ3年目の幼苗、木らしくなってきた。
昨年は、赤星病に一喜一憂、近くにカイズカイブキの垣根があるので、薬剤も数種繰り返し散布、何とか克服できる見通しが付いたように思う。

昨年、2年目で、3種、各1個だけ初生りさせてみたら、意外にも大玉ができて、今年は花芽も多く、5個程度生らせてみようか?、と。
それにしても、、こんな頼りない枝に、5個も生らせたら負担が多過ぎて、無理かなぁ~?、とか、思ってみたり。やはり梨も最低5年以降でしょうか?
[PR]
by gardenshimada | 2013-03-16 22:02 |  梨

2年目初生り「和梨 新高」、初採り、初味見、採るには少し早過ぎたかな?


        2012.9.13、朝夕は、涼しい秋、しかし、昼間は真夏 32.2℃


2年目初生り「和梨 新高」、初採り、初味見、採るには少し早過ぎた?

d0122497_15545363.jpg
d0122497_1555714.jpg
「和梨3種、幸水、豊水、新高」、其々2年目初生りは、1個だけ残し、今日は、最晩生の「新高」を、そろそろ良さそう?と、初採りしてみたが・・・。
初生りにしては、大きさ、糖度とも上出来?、と、思ったが、初果実が硬くて、切るのに苦労、食感は、甘いのにゴリゴリのザラザラ、どうも早過ぎ?

再度調べたら、晩生の「新高」収穫期は、10月中旬とか・・、1ヶ月早く採ってしまったようだ。たった1個の早採り、追熟すれば良かったのかも。
上画像の休耕田が、また草だらけ、朝の涼しい内に、除草を兼ねてトラクターで耕耘、その後、翌年春に開花する、菜の花(油菜)を全面播種予定。
[PR]
by gardenshimada | 2012-09-13 16:23 |  梨

2年目和梨「豊水」、1個初生り、試食してみた

 2012.9.2、季節の変わり目?、只今急な降雨、昼は暑いが、朝夕は涼しい


2年目和梨 豊水」、1個初生り、初採り、試食してみた

d0122497_15342121.jpg
d0122497_15343767.jpg
まだ採るには早い?、と思いつつ、昨夜、「豊水」栽培農家の収穫TVを見て、初採りする気になった。最近、ぶどう以外に果樹話題も少ないし・・・。
栽培農家の「豊水」は、多分700g以上のデカ玉、当方は、まだ2年目の幼木初生りだから、果実の大きさ324gは、上出来の部類では?

早速、糖度も計り試食してみたら、これがまたジューシィ、やや硬めだが美味い。あのザラ付きのある和梨特有の食味食感、こんなのが数個生ればねぇ~。今年は、サンプルの1個だけ、来年は、5個位生らせても?、糖度も適当に甘く、冷やして食べたらより美味いだろう、とか思いながら・・。
[PR]
by gardenshimada | 2012-09-02 16:01 |  梨

2年目「和梨」幸水、小さな果実が1個、初採りしてみた


     2012.8.17、昨日からぶり返した猛暑、今日は、最高36.2℃、暑い


2年目「和梨」初生り幸水、1個だけ残した小さな果実、初採りしてみた

d0122497_1614966.jpg
d0122497_162538.jpg
一昨日までは、雨も降り、秋の気配を感じたが、昨日から猛暑復活、今日は最高気温36℃超え、早朝から暑く、恒例、犬の散歩でも汗をかく始末。
今日は、朝の作業も水遣り程度で早く切り上げ、2年目和梨「幸水」、1個だけ楽しみで残した小さな初生り果を、そろそろ採り頃と思い・・。

例え1個の実でも、2年目では木が未熟過ぎるのでしょう?、小さな果実、大きさ重さは、通常果実の半分にも満たない。採るには少し早過ぎた?
早速、糖度も計り試食してみた。実は硬く、極小果実だが、ほんのり甘く、ジューシー、間違いなく和梨・幸水の味がする。糖度はこんなもの?

ちなみに、同じ2年目「和梨」、豊水と、新高、各唯一の果実は?

d0122497_16353640.jpg
d0122497_16354982.jpg
やはり品種特徴に比例して、2年目初生り果は、小さいが、一応それなりの形になっている。採り時期は、9月~10月と遅いので、まだ大きく育つのだろうか?、思い起こせば、あの国〇園の、1本400円の超安棒苗、品種通りの果実が実っただけでも良しとしますか・・・。
[PR]
by gardenshimada | 2012-08-17 16:49 |  梨

2年目「和梨(新高・豊水・幸水)」3本、初生り、1個だけ実を付けてみた

          2012.7.31、今夏最高の暑さ、37.7℃雨も降らずカラカラ


2年目「和梨(新高・豊水・幸水)」3本、各1個、実を残してみたが・・

d0122497_17153725.jpg
今日の暑さは格別、当所は、兵庫県内でも最高に暑い地域?、何時からこんな状態に・・・、近年の気象変化?、鉢数も増えて水遣りが大変。
桃は、乾燥に強いと聞いているが、「和梨」は、どうなんだろう?、全く水遣りもしてないが、このまま雨を待っても問題ない?、リンゴ、柿、柑橘類も。

興味だけで、「和梨」各1個初生りさせたが、やはり小さい

d0122497_17344915.jpg
参考までに、約1か月前は、こんな状態だった
d0122497_17371376.jpg
果樹ベテランの方から、2年目で初生りさせても意味無いよ、とは言われたが、そこは、梨ビギナー、小さくてもどんな実が生る?、それは興味ある。
「和梨」の知識も全く無くて、今頃調べてみたら、

幸水」は、早生種、収穫期は8月上旬らしい、成木果実は、250~300gとか。「豊水」は、中生種、9月収穫、350~400gの果実になるようだ。
新高」は、晩生種、10月中旬以降の収穫、果実は、450~500g、時には、1Kgの大玉にもなるらしい。何れにしても成木果実は、ドデカイ。

このような事前知識を全く持たず、国〇園の激安苗を植えて2年、この虚弱木では、まともな果実を生らせるのは、どだい無理ですね。
巨大果実の期待は、まず木を育てないと!、この程度のことは、ド素人の私でもよく分かる。最低でも4~5年後、「和梨」収穫の楽しみでしょうか?
[PR]
by gardenshimada | 2012-07-31 18:07 |  梨

2年目初生り「和梨 3種、各1個」、小さな実


         2012.7.2、入梅23日目一転太陽ギラギラ、暑い、30℃超


2年目「和梨 3種」、試しに1個だけ初生りさせたが、小さな実

d0122497_17551514.jpg
d0122497_1756647.jpg
和梨は、2年目で初生りさせても、ろくな果実はできない、とのベテラン氏のアドバイスもあったが、私は興味が先行、各1個だけ初生りさせてみた。
やっぱりね~、昨日の桃とは大きさが全く違う、小さな実。一番大きな実「新高」でも、3㎝少々、木の成長の悪い「幸水」は、その半分くらい。

国〇園の超特価@400円の棒苗を試し買い、和梨に初チャレンジ、当初、赤星病に悩まされたが、今年も同様、不可抗力の病気慣れてしまった。
こんな超特価苗でも実るんですなぁ~、初生り果実で見る限り、苗の品種は合ってる?、実るから嬉しいじゃないですか!、和梨も5年ですかね?

            
[PR]
by gardenshimada | 2012-07-02 18:19 |  梨

2年目の「和梨」3種3本、今年は、少~し花が咲いた

        2012.4.23、昨日の超低気圧予報は、肩透かし、風も無く


         今年2年目の和梨3種3本、今年は少しだけ花が咲いた
d0122497_16134150.jpg
        昨日の超低気圧、暴風雨予報は、雨だけで、風は殆ど無し、ラッキー。しかし雨量は、画像の如く、またまた泥田。
        その比較的水はけの良さそうなところに、「和梨」や「スイカ」「カボチャ」を植えている、昔、水田だった、今、休耕田。

        今年で2年目の「和梨」3本、木の育ちは良くないのか?普通なのか?、それでも花が少し咲き、初結実するのかな?

         咲けば綺麗、純白梨花、2年目で花を咲かせても良いのかな?
d0122497_16314312.jpg
d0122497_16315728.jpg
d0122497_1632149.jpg
        幼木は、木の成長の為、少ない花でも総て咲かせて良いものかどうか?、ド素人は、常に迷うものです。
        仮に、初結実があるとしても、適量摘果、この程度の木なら3~5個位生らせても?、しかし、小さな実だろうなぁ。

        来月になると、また昨年のように「赤星病」に悩まされ、消毒三昧?、50m先に「カイズカイブキ」の垣根があります。

         話は変わって、キウイ、「ジャンボイエロー」に発芽あり
d0122497_16503127.jpg
        今のところ、全く発芽しない「ジャンボイエロー」、昨日の大雨効果か?、台木から発芽してきた。
        本来なら、即切除と思うが、穂木の発芽が無いことも考え、「呼び接ぎ」の為、残しておいた方が良いのだろうか?

         更に、注意深く見ると、微妙なところ(接木部分)に、極小芽が!
d0122497_1705038.jpg
        僅か1mm少々の新芽、間違いなく芽、これが穂木(ジャンボイエロー)の芽か、台木の芽か、判断し辛いところ。
        果樹、キウイに詳しい先輩方は、どのように判断しますか?、暫く静観、「ジャンボイエロー」の芽であって欲しいが・・。

               追加画像、これが接木部?
d0122497_2142511.jpg
               微妙な部分の大きな画像を追加で貼ってみました。矢印から下の部分が台木でしょうか?
               矢印から、左斜め下に走る筋が接木部分とも思われます。となると、この小芽は穂木芽?
[PR]
by gardenshimada | 2012-04-23 17:12 |  梨

2年目の「和梨 3本」、花芽は?


      2012.4.6、今年2年目の「和梨」3種3本、花芽も少し付いて

d0122497_1895861.jpg
        成長が遅いとホワイトモグタンさんに言われ、これも、国〇園の@400円の超特価苗、だからそうなのかも?
        更に成長促進させるよう、「新高」と「幸水」は、言われる通り、添え竹から枝を外してみたがこの程度。
d0122497_1817102.jpg
d0122497_1818125.jpg
        「和梨(赤梨)」も初めて作る果樹、昨年、新葉が出て、雨が降ると、赤星病に大いに悩まされ、薬剤散布を何度も。
        それでも今年は、花芽(蕾)が幾つか付いて、2年目幼木は、花を咲かせても良いのでしょうか?


   2012.2.10、昨日今日と寒くて、屋外作業は、主としてやることもなく


          2年目の和梨3本新高、豊水、幸水)、久しく新芽を見てみる
d0122497_1795849.jpg
        昨日からまた寒気が戻り、1日中太陽も少なく、急ぐ作業も無し。ブログネタも少ないところ、和梨の現況を見てみた。
        植えたのは、一昨秋、国華園より1本400円の超安苗を購入、今年で2年目を迎えるが、成長具合は、ほぼ標準?

        冬の防除は、昨年末に石灰硫黄合剤10倍液を散布しただけ。以来冬場はたいした変化も無く、やや忘れ気味。

          これが花芽か?、今年は初結実もある?

d0122497_17315226.jpg
d0122497_1732820.jpg
d0122497_17322786.jpg
        昨春は、近くにカイズカイブキがあるので、「赤星病」に大いに悩まされ、何度も何種かの薬剤で防除散布。
        中でも新葉に最も「赤星病」の症状が出たのは、「新高」であったが、最も育ちが良く花芽が多いのは、「新高」。

        激安苗なので、文句は言えないが、ゴボウ苗(根なし)だったのは、「幸水」、一応育っているが、枝の育ちが最も悪い。
        1月に寒肥も投入し、各枝先は、下芽を残して軽く切り戻した。今は何もする事が無く、後は気温の上昇を待つだけ。

        今年は、幾つか花が咲くと思うが、もし受粉結実した場合、このような幼木は、総て摘果、生らさない方がよろしい?
        また今年は、木や枝の成長、伸長と共に、添え木の角度を低く、枝をより水平にした方がよろしいですね?
[PR]
by gardenshimada | 2012-02-10 18:02 |  梨

2年目「和梨」3本、この幼木は剪定の必要ありや?


                12月11日、-0.1℃10.4℃と、昼間は暖かい


            昨年植えた棒苗、和梨3本、これは成長が遅い
d0122497_1434535.jpg
           梨についても、全くド素人、桃の早さに比べ何と梨の成長の遅いこと、2年目でこの状態、これで普通なのだろうか?
           この開心仕立ては、北関東・果樹達人のアドバイスで早々から試みている。そろそろ寒肥入れ、傍の2袋は発酵鶏糞。

            この程度の新梢でも、剪定の必要性ありや?
d0122497_14505777.jpg
d0122497_145193.jpg
d0122497_14512257.jpg
           まだ育ってないので、剪定(先端切り戻しなど)の必要は無いように思うが、梨栽培の先輩諸氏のご意見を伺いたく。
           やはり一般果樹同様、この程度の幼木でも、新梢を伸ばしたい場合、先端部下芽でカットした方が良いのでしょうか?

           冬場は、剪定、石灰硫黄合剤の散布や寒肥入れ、次々と続く果樹の世話、気持ち多忙で嬉しくもあり・・・。
[PR]
by gardenshimada | 2011-12-11 15:19 |  梨

和梨 「新高」、今頃花が咲く、これは狂い咲き?


        9月26日、早朝から、今にも降りそうな大曇天、しかし降りもせず


            和梨新苗3本、植えたのは、昨年11月、今頃花が咲く?
d0122497_1303710.jpg
d0122497_1304928.jpg
           昨年11月、国華園の通販、超特価苗3種3本、本来花が咲くのは春と思っていたが、今頃咲くのは何なんだろう?
           3種の内、「新高」だけ、チラホラ花が咲き始めたが、これは秋の狂い咲き?、新苗は、よくあることかな?
[PR]
by gardenshimada | 2011-09-26 13:16 |  梨


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30