カテゴリ: ナイヤガラ( 7 )

初ジベ処理してみた、3年目の 「ナイヤガラ」、1房初採り

     9月10日、今日も暑い日、140年の歴史がある「ナイヤガラ」、乙な味


            3年目の「ナイヤガラ」、良い色になって来たので、1房初採り
d0122497_18475435.jpg
d0122497_1849133.jpg
           ついつい忘れ気味になっていたブドウ、今日初めて袋を外したら、熟れが進んでいる模様、1房採って初味見。
           今年初めてジベ処理をやってみた。面倒な摘粒も少し、思った程、粒の肥大は進んで無いが、こんなもんだろうか?

            意外に低い糖度、まだ完熟とは云えない状態
d0122497_1913313.jpg
           通常の粒は、3~5gと云うから、ジベ処理により、少し大きくなっているようだ。無核化は、半分程度の成功率。
           この品種も、ジベ処理などせず、自然な粒を食べるのが、どうも本来の姿のように思う。その方が、素朴な味が?

           糖度が、予想に反して上がって無く、今日の初賞味では、それ程旨くない。粒色が白くなる位が完熟、旨さの頂点か?
           残り房は、今月末から来月まで樹上に置くことにしよう。「ナイヤガラ」は、香りも強く、私の好みの1品種でもある。          
[PR]
by gardenshimada | 2011-09-10 19:22 |  ナイヤガラ

ぶどう、3年目の「ナイヤガラ」、初ジベ処理で種無し成功か?


       7月14日、3年目のナイヤガラ(米国種)、初ジベで種無し成功か?


            ポピュラーで作り易い「ナイヤガラ」、私は、この香りが好きだ!
d0122497_1429513.jpg
           続々新品種が登場するぶどうの中でも、140年程前にアメリカで作られた歴史あるナイヤガラ。今では苗も超安価。
           今年3年目を迎え、初めて無核化と肥大化のジベレリン処理をやってみた。さて、その経過はどうか?、と。

            無核化は、どうやら上手くいっているような?
d0122497_14445228.jpg
           熟期は、9月以降のやや晩生種なので、2ヶ月前の今、何とも言えないが、種無しになりそうな兆候がする。
           無核化の1回目ジベ処理は、開花2週間前と云う予測の難しい時期、それもスプレー吹き付けだったので、果たして?

            間違いなく肥大化も進んでいるような?
d0122497_14544260.jpg
           昨年2年目の粒と比べたら、雲泥の差、今年はジベ処理をした為、少し摘粒も行った。1房400g程度になるか?
           ちなみに、2倍体米国種のジベ処理は、1~2回目共、100ppm。味、香り、2ヵ月後の熟期が楽しみなところ。
[PR]
by gardenshimada | 2011-07-14 15:07 |  ナイヤガラ

ぶどう「ナイヤガラ」、2回目のジベ処理、大房になりそう

 
          6月19日、初ジベのナイヤガラ、確かに粒は大きくなったが

d0122497_208179.jpg
d0122497_2081519.jpg
           今年、初ジベ処理をやってみた、やはり粒の大きさが全く違う、房数は、場所の関係でかなり制限して15房。


                6月8日、入梅14日目、今日は暑い梅雨の晴れ日


            3年目の「ナイヤガラ」、昨年とは全く違う粒や房
d0122497_1858055.jpg
           昨年(2年目)の初生りは、完熟房でも200gの小さな房だったが、1年の成長で花穂自体も大きく、
           しかも、今年は、開花2週間前に初ジベ処理1回目、(無核化 100ppm)を実施した。

            満開10日後、2回目のジベ処理を今日実施
d0122497_19122575.jpg
d0122497_19124693.jpg
           1回目のジベ処理がよく効いたのか、この10日間程の間に、巨峰以上、最も大きな粒や房になっている。
           2回目のジベ処理(100ppm)は、果粒肥大化なので、どんな大きな房になるのか?、摘粒も必要になりそう。

           僅か、15房なので、作ったジベ液は100cc、200cc用のコップでは房が大き過ぎて届かず、
           結局スプレーで吹き付けた。
[PR]
by gardenshimada | 2011-06-08 19:30 |  ナイヤガラ

「ナイヤガラ」に、1回目の実験的ジベ処理

        5月15日、米国種「ナイヤガラ」に、1回目のジベ処理を試みる


            3年目の「ナイヤガラ」棚
d0122497_15582336.jpg
           兎に角、この品種は狭い所に植えているので、主枝は1本だけ、しかもかなり芽数を落として、新梢は20本だけ。
           古い新鮮味が無いような品種だが、私は、このブドウの素朴な味と香りが好きで、それなりに大事に育てている。

            今年は、ジベ処理(1回目)を試してみた
d0122497_16132435.jpg
           ぶどうのジベ処理は、限られた品種しかできない?、と思っていたが、説明書には、2倍体米国系品種と記載あり。
           我が家で唯一のその品種「ナイヤガラ」、試しに、やってみよう、と。

           ところが、米国系に関しては、1回目のジベ処理日(無核化)が、満開の2週間前となっている。
           昨年の開花日は、5月29日前だったので、今年も同様開花なら、ほぼ今日が2週間前。それで急ぎ実施。

           指定ジベ濃度は、100ppm、僅か20個と少ない花穂数なので、液量も100ccもあれば充分。
           まだ花穂も小さいし、小型スプレーで吹き付けることにした。2回目の肥大化ジベは、満開の10日後実施。

           さて、どんな結果が出るか?、これもブドウ栽培、楽しみの1つ。
[PR]
by gardenshimada | 2011-05-15 16:45 |  ナイヤガラ

地植えブドウ、5番目の萌芽は、3年目の 「ナイヤガラ」

        4月24日、一転にわかに掛け曇り 春雷、何と目まぐるしい春気候


             地植えブドウ、5番目の萌芽は、3年目の 「ナイヤガラ
d0122497_12401968.jpg
           誰でも作れる易しいブドウ、と云うことで、巨峰の次に国華園で買った安苗。我が家では唯一の米国種。
           巨峰等と狭いところに密植させているので、主幹は、右方向にバラフェンスを利用、簡易棚を作って、這わせている。

             今年(3年目)は、大きな房ができるか?
d0122497_12574443.jpg
           昨年は、9房初生りさせたが、200g位の小さな房。今年は、木も少し育ったので、本来のような房(400g)ができるか?
           私は、ナイヤガラ独特のフォクシー香のある、この素朴な味が好きで、軽率に扱う事無く大事に育てたいと思っている。
[PR]
by gardenshimada | 2011-04-24 13:14 |  ナイヤガラ

暑い砂漠、中国・シルクロードのトルファンで育つ「ぶどう」のことを想い出した

    8月29日、雨振らず、今日で17日目、来週以降また気温が上がる予報

    こう暑いと、10年程前に行った、熱波の中国シルクロードトルファンのぶどう畑を想い出す


           唯一数房残る、我が家のぶどう、ナイヤガラ、2年目、採ろうと思ったが・・
d0122497_1340073.jpg
           1週間前に初味見して以降、今日は、採れるかな?、と、袋を外してみたが、思うほど熟度は進んでいない。
           ナイヤガラは、遅い時期に熟れる品種、粒色が白く見えるまで熟れさせるには、9月一杯?


           そこで、想い出したのが、中国・新彊ウイグル自治区、トルファンのぶどう

        10年ほど前、中国シルクロードへ旅行、その1つに、砂漠の中のオアシス、トルファンがある。
      夏の気温は、優に40℃を超える熱砂と赤土の街。その殺伐とした乾燥の大地に、
      緑一色のぶどう畑が大きく広がる。こんな暑い所で「ぶどう」ができる、その記憶が今も鮮明。


           当時、私の撮影した画像で、再度懐かしく思いながら・・。
d0122497_14194746.jpg

             このぶどう、品種は、何?
d0122497_1424128.jpg
d0122497_14261349.jpg
            トルファンのぶどうは、中国でも有名な産地で、多くは、干しぶどうに加工され、日本へも輸出されているようだ。
            これほど暑くて乾いた大地でも「ぶどう」はできる、やはり、「ぶどう」は、暑さと乾燥に強い果樹なんだなぁ~、と。

           ついでついでに、当時の記念撮影若いな~、還暦寸前の頃
d0122497_14373542.jpg
           トルファンの近辺には、歴史遺産が多く、西遊記で著名な「火焔山」、この画像「ベゼクリフ千仏洞」などがある。
           この日も、40℃を超えていたと思うが、乾燥しているので日陰に入ると大変涼しい。日本の今の方が暑い?

           9月3日、追記、ナイヤガラ、最後の3房収穫
d0122497_2122872.jpg
      
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-29 14:50 |  ナイヤガラ

まだ採るには早い、ぶどう「ナイヤガラ」 2年目

       8月21日、少しづつ気温が低く?、でも今日の最高予報は、35℃

           今年2年目のぶどう「ナイヤガラ」、採るにはまだ早い、1粒摘んで初味見


           ナイヤガラこの風味好きだなぁ、1粒摘んでみた
d0122497_9594123.jpg
d0122497_1012111.jpg
           今年2年目のナイヤガラ、初生り初年度なので、9房に制限、摘粒も、勿論ジベ処理対象外。袋掛けのみ。
           小さい房に、ギッシリ粒が詰まって、これはやはり適時に摘粒した方が良さそうだ。
           熟れてそうな上部の1粒を摘んで初味見、爽やかな甘さ、風味素朴感があって、このぶどう、いいね~。 
           
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-21 10:23 |  ナイヤガラ


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30