カテゴリ: キングデラ( 6 )

不出来なブドウ、その1、3年目の 「キングデラ」


         9月11日、今日も蒸し暑い出来の悪い ぶどうシリーズ、その1


            3年目の 「キングデラ」、まずは、房作りの失敗か?
d0122497_1914078.jpg
d0122497_19141386.jpg
           本来は、既に熟期を迎えている筈の「キングデラ」、今年は房毎に熟れ方がマチマチで、しかも遅れている。
           それより、今年大いに失敗したと思うのは、当初の房作り。3年目の若木なのに、成熟樹の真似をしてしまった。

           花穂整形の段階で、先端3cmだけ残し他は総て切除、2回のジベ処理は適時に行ったが、粒が密集し過ぎて。
           苦労して摘粒もしてみたが、房が良い形にならない、これは、粒を先端に密集させてしまった弊害のように思う。

           来年は、もう少し自然な形で花穂整形をし、ジベ処理も実施、大房(250g~)を狙ってみたい。

             1房試し採り、糖度が、まだ上がっていない
d0122497_19481143.jpg
            「キングデラ」は、デラウエアとは全く異なる品種で、片親は、アレキ、粒も大きく、香りも微かなマスカット香が。
           小粒でも、本来は糖度が高く、20度以上になるのが普通、試し採りの1房は、まだ完熟に至ってなかったようだ。

           最近は、大粒種や新種に興味が移り、
           「キングデラ」もナイヤガラ同様忘れ気味。これから本領を発揮する品種、折角植えたのだから、大事に育てなくては!
[PR]
by gardenshimada | 2011-09-11 20:05 |  キングデラ

ぶどうのジベ処理で、初めて使った「精密秤」


              6月19日、キングデラ(屋根あり棚、露天、鉢栽培)

d0122497_20164816.jpg
           2年目の挿し木鉢栽培の5房が不思議に出来がよく、棚や露天に遜色の無い粒や房になっている。計24房。
  


         6月2日、少数の満開花穂「キングデラ」、初めて使った「精密秤


           2年目挿し木の中粒種「キングデラ」鉢栽培
d0122497_16105980.jpg
           挿し木2年目、ぶどうの鉢栽培を現在5品種初試行しているが、最初に満開になったのが「キングデラ」の5花穂。
           同じく挿し木2年目の露天地植えのキングデラ、6花穂も満開になり、1回目のジベ処理を今日行った。

            ジベ液は、100ccで充分、そこで初使い「精密秤
d0122497_16211690.jpg
           「キングデラ」のジベ液指定濃度は、50ppm、ジベレリン粉末の必要量は、100ccだと、僅か0.16g。
           先日通販で購入した安価1500円の「精密秤」、一応計量値を信用して・・。初めて使ったが、結構使い易い。

            2年目の初満開花穂は、小さい、こんな小グラスで充分
d0122497_1633353.jpg
           今日の「キングデラ」、ジベ1回目処理は、鉢栽培の5花穂と露天地植えの6花穂、100ccでもジベ液が余った。
           本来の地植え棚栽培3年目「キングデラ」は、まだ開花せず。花穂の大きさも倍程違う、これが2年と3年の違い?

           次のジベ処理は、地植えの「巨峰」と「藤稔」が、開花を始めており、ここ2~3日中に満開になる見込み。
[PR]
by gardenshimada | 2011-06-02 16:47 |  キングデラ

極少量のジベレリン計量に、「精密秤」と、「耳かき棒」

        5月30日、今日は西風が強い、昨日(突風)の後片付けで大疲れ


            今週は、ぶどうの開花ラッシュか? 、まず最初は、「キングデラ
d0122497_15433534.jpg
d0122497_15444244.jpg
           昨日の強風で、ぶどうの葉っぱも随分痛み、露天の「巨峰」は、花穂付き新梢が10本も折れていた。
           それ以外にも折れた新梢が数本。 まぁ、それはさて置き、

           「ナイヤガラ」は、既に満開を迎え、2番目は、「キングデラ」、多分明日、鉢植えの方が満開になると思う。
           困ったことに、地植え棚の「キングデラ」は、開花しそうな兆候は見えるが、満開は数日先の見込み。

           同じ品種でも、植え場所や条件により、開花時期が異なったりして、ジベ処理のタイミングが全く合わない
           しかも鉢植えは、僅か5個の花穂。ジベ液は、100ccでも充分過ぎる。皆さんは、どんな計量をしますか?

            そこで購入した、「精密秤」、通販1500円の廉価品
d0122497_16145366.jpg
           ジベレリン、私は、何処でも手に入る、 「協和の粉末(1.6gステック4本入り)」 を昨年から常用している。
           まだブドウの数も少ないし、これで充分、まだ昨年の買い置きが残っている。

           昨年は、ジベ計量、目分量でやっていたが、これが少量だと結構面倒。そこで、ブログ友の「しおさん」からヒントを貰い、
           そこで、100.00~0.01gまで計れる「精密秤」なるものを購入してみた。値段が・・・なので、何処まで精密か?

           画像のジベステックは、風袋込みで2.19g、内容量が1.6gなので、外装袋は、0.59gと云うことになる。
           本来は、内容量が1.6gあるかどうか?計ってから、と思うが、そこは、大メーカーを信頼して。

           途中説明省略、今回は、「キングデラ」のジベ処理液(1回目)、50ppm、100ccだけ作りたい。
           協和の説明書より、基準計量から算出すると、僅か100ccでは、ジベ粉末0.16g、そこで、「耳かき」の登場。

           巨峰系や欧州系は、25ppmが多く、米国系は100ppm、またフルメットを加用する時には、単位が異なってくる。
           我が家の「巨峰」も開花し始めており、今週は、各品種、花穂から目が離せない。

           ジベの計量法、多少の誤差は良として、こんな計量で合ってますかね~。                     
[PR]
by gardenshimada | 2011-05-30 17:30 |  キングデラ

地植えブドウ、2番目の萌芽は、中粒早生の 「キングデラ」


               4月20日、菜種梅雨?、降ったり止んだり、寒い一日


            地植えブドウ、2番目の萌芽は、キングデラ(3年目)
d0122497_12455931.jpg
d0122497_12461418.jpg
           4年前、私のぶどう趣味栽培は、この場所で、2本の巨峰(HCの安苗)を植えたことから始まった。
           巨峰苗が、思いの外、勢い良く育ち始めて、これなら生りそうだと、急遽、雨避け屋根を作ったのが好結果を生む。

           2年目の巨峰1本が、予想外の見事な房を10個程付け完熟に至る。それが私のぶどう思い入れの始まり。
           と、同時に、この狭い場所に、「キングデラ」と「ナイヤガラ」苗を、国〇園から購入し、密植させる。
           「キングデラ」は、巨峰の周囲を囲むように枝を誘引配置し、「ナイヤガラ」は、右方向へ枝を伸ばす。

           当時は、これ以上、ぶどうを増やす気が無かったので、蜜植させてしまったが、それでもよく実ってくれて、
           今後、木の成長と共に、「キングデラ」と「ナイヤガラ」は、何処かに移植するか?、悩むところ。

            キングデラ、挿し木の鉢栽培行灯仕立て、2年目
d0122497_13223259.jpg
           鉢栽培の中では、この「キングデラ」が、一番早く萌芽しそうである。早生種なので当然かも知れない。
           できれば、2年目で、状況見ながら、中粒種なので、5房程生らせてみようと思っている。
           ちなみに、「キングデラ」は、デラウエアと全く異なる、マスカット・オブ・アレキサンドリアの系統を継ぐ欧米雑種。
[PR]
by gardenshimada | 2011-04-20 13:43 |  キングデラ

ぶどう 「キングデラ」 挿し木苗の鉢栽培、その5、大型鉢へ移植定植

        10月19日、中粒赤系欧米雑種 「キングデラ」 の鉢栽培、その5


            今年2年目のキングデラ、挿し木苗、初鉢行灯仕立て
d0122497_16565052.jpg
            この挿し木も良く育って、3mを超えている。今日、蘭を植えていた余り鉢(内寸30cm)に移植。

            根が鉢底から、大きくはみ出していた
d0122497_17295.jpg
           挿し木を植えていた鉢が小さかったこともあり、根が異常にはみ出して。
           伸び過ぎた根を切り落とし、容積2倍以上の鉢に植え替えた。用土は従来同様、赤玉土 6、腐葉土 3、籾殻燻炭 1。

           初めての「ぶどう挿し木鉢栽培」は、計5品種(紅伊豆、しまねスイート、藤稔、高妻)、これで充分、多過ぎるくらい。
[PR]
by gardenshimada | 2010-10-19 17:08 |  キングデラ

ぶどう、2年目の「キングデラ」、初果を初採り

  8月6日、今日も降る気配なし早朝5時半~、愛犬との散歩でも汗をかく

            今年2年目のキングデラ、初生りを1房 初採り、これは中粒で甘い品種


           早熟品種のキングデラ、今年は9房のみ
d0122497_9255319.jpg
           屋根あり巨峰と同じ場所に植えているキングデラ、2年目、そろそろ採り頃かと?、初採りで、さてどんな味?
           今年は、果房初年度なので、9房だけ残し、摘粒もしなかった。ジベレリンは、2回処理済み、完全種無し。

           良さそうな1房を初採り
d0122497_9361032.jpg
           このぶどうは、珍しい、大阪生まれの品種とか。
           小粒のデラウエアとは全く異なる品種で、レッドパール×マスカット・オブ・アレキサンドリアの交配により誕生したもの。
           粒は、デラウエアの約2倍の大きさですから、中粒種とでも云うのでしょうか?
           特徴は、粒が卵型で、僅かなマスカット香があるらしい。

           初年度なので、房自体が小さい
d0122497_9505834.jpg
           1粒賞味して、これは確かに甘い、糖度計を持たないので不明だが、平均20度、最高で23度の品種のようだ。
           香り?、マスカット香があるようで無いような?。更に完熟するまで、残りの房は、もう暫くそのままにしておこう。
           成木になれば、果房が、この2倍位の大きさ、長さになるようです。
[PR]
by gardenshimada | 2010-08-06 10:09 |  キングデラ


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30