カテゴリ: 翠 峰 (Suiho)( 12 )

我が家の最後のぶどう(3年目)2種、「翆峰」と「赤嶺」


        2012.9.20、本物のを感じる、涼しい1日、最高気温25.4℃


我が家の最後のぶどう、その1、3年目「翆峰」、もう暫く棚に置いておこう

d0122497_1547254.jpg
d0122497_15471615.jpg
カタログでは、採り頃は9月中旬となっているが、結構棚持ちの良い「翆峰」、やや晩生品種なのか?、房により熟れ具合がマチマチ、糖度も今一。
我が家のぶどう中、粒の大きさ重さで形状は異なるが、藤稔を超えて最もデカ粒。粒色がもう少し黄色味(完熟)を帯びるまで棚に置いておこう。

熟れて来ると、表皮に小さな黒点が出るのが「翆峰」の特徴。後方は、最晩生の赤ぶどう「赤嶺」。

我が家の最後のぶどう、その2、3年目「赤嶺」、大器晩成品種?、完熟は、後1ヶ月?

d0122497_16175916.jpg
d0122497_16201562.jpg
今年は、赤ぶどうの色付きが悪くて。中生種の「赤嶺」も、房により色ムラが多いが、まだマシな方。画像では見にくいが、綺麗なルビー色になりつつある粒も。3年目の幼木では、カタログのような粒や房が出来ないが、昨年(2年目)とは大違い、大分ぶどうらしくなってきた。後1ヶ月棚に置こう。

赤ぶどうの色付きは、当方のような暖地、特に夜間気温の高いところでは難しいと思える。今年のような暑過ぎた夏、色付きはこれからが本番です。
[PR]
by gardenshimada | 2012-09-20 16:41 |  翠 峰 (Suiho)

またまた「ぶどう」話題、今年3年目の「翆峰」は、大粒。「巨峰」の熟れ具合など


          2012.7.29、連日35℃を超える暑さ雨(雷雨)も全く無し


話題に事欠き、またまた「ぶどう」、今年3年目の「翆峰」、粒も房も程良くデカイ

d0122497_1330253.jpg
d0122497_13303849.jpg
昨年初生りは、貧弱な房。1年の木の成長は、随分違うこと、実感。まだ3年目ですから幼木ですね、これでも木に見合うよう随分摘粒した積り。
巨峰系でも晩生種の部類に入りますか?、こちらで完熟は、9月中旬、外皮が黄緑になって、粒はジャンボでも、味はコクもあり美味いぶどうの一種。

5年目「巨峰」の熟れ具合、今年はやや遅れ気味?

d0122497_13511790.jpg
今年で5年目を迎える、我が家で最も古いぶどう、はい、ぶどう歴5年です。5年で、ぶどうは成木と云えるのかな?、今年はやや大房に。
今年の「巨峰」色付き状態は、こんな程度。連日の猛暑が続くが、春の寒さが影響している?、今一、熟れ進行が遅いような気がする。後1ヶ月?

ぶどう、緑のカーテン、室内から見ると、気分で涼しさを

d0122497_1435198.jpg
d0122497_1443858.jpg
連日の猛暑、昼間はまさに茹だるような暑さ、それでも私は、まだエアコンも使わず、扇風機と保冷剤で我慢中、この緑のカーテンが気分的に影響しているかな?。今年も分かっていたが、ボルドー液を散布、葉に白い汚れが付くので、美感的には良くないですね。来年は、別の薬剤にしよう。
[PR]
by gardenshimada | 2012-07-29 14:20 |  翠 峰 (Suiho)

ぶどう、3年目「翆峰」、今年は花穂がデカくて、早く開花しそう


         2012.5.19、連日の乾燥、朝冷えて9.6℃昼暑い26.1℃


ぶどう話題、今年の「翆 峰」は、花穂がデカくて、開花が早そう

d0122497_1771130.jpg
3年目、「翆峰」棚の一部しか撮れてないが、今年の花穂は、頭(先端)がデカ(全体が大きい)くて、他の早生種以上に花が早く咲きそう。
木が成長して来たので、当然とも思うが、昨年比、花穂が日々大きく育ち、その大きさでは他を圧倒中、巨峰系でも成熟粒は、最大クラス。

花穂の1次整形(房作り)
d0122497_17294914.jpg
d0122497_17311240.jpg
気温の上昇と共に、蔓も伸びるが、花穂の成長も早い。普通は、6月上旬開花と思っていたが、今月中に咲くかも知れない、急ぎ花穂整形を。
デッカイ頭(先端)はチョン切って、取り敢えず、この程度に留めておきましょうか?、またその後の摘粒も大変で、「翆峰」は、1房25粒程度かな?

本来早い筈の、「キングデラ」や「巨峰」の花穂は?

d0122497_17453295.jpg
我が家の巨峰(5年目)は、早生系で既に房作りを一部終えている、開花の兆候はそう感じない。早生の「キングデラ」、毎年早いのはこれだが。
4年目「キングデラ」は、副穂を切ったくらいで、まだ房作りはやっていない。できれば他種に切り替えたい品種なので、つい後回し。

ぶどう接木の様子、休眠枝高接ぎ、なかなか発芽せず

d0122497_17583120.jpg
接いだのは、5月3日、確かに芽は膨らんでいるが、そこから進展が無くて、この接木は、失敗に終わるのだろうか?、まだ穂木は枯れてない。
休眠枝の接木は初めて、朝夕は涼しいが、昼間のこの暑さ、ポリ袋をまだ掛ける必要があるのだろうか?、今日、2種を試しに外してみた。

ぶどう接木、緑枝接木を始める

d0122497_1810610.jpg
ぶどうの接木は、この緑枝接ぎが高確率で活着するようです、昨年試しに、2種2本やったら、私には珍しく2本とも繋がってました。
既に、この画像以外に、巨峰のカーテンに「シャインマスカット」を数本接いだり、まだ時期的に早いのかな?、袋は掛けたのかな?、
昨年のことは、思い出せない。
[PR]
by gardenshimada | 2012-05-19 18:22 |  翠 峰 (Suiho)

2年目初生りぶどう 「翠峰」、収穫、驚きの巨大粒

     9月16日、天候急変、台風の影響?、待望、午後から雨が降り出した


            2年目初生り 「翠峰」、1房残し、僅か7房総て収穫
d0122497_1419612.jpg
d0122497_14193029.jpg
d0122497_14204361.jpg
           本来は、巨峰とほぼ同時期の収穫期なので、もっと早く熟れる、と思ったが、初生りなので?、熟度が遅れた?
           今朝、糖度を計ってみたら、17.1度、随分低いと思うが、「翠峰」は、この程度の糖度で、熟期のようである。

           初生りのため、木に負担を掛けまいと、1房20粒以下に摘粒、2回のジベ処理も実施、粒だけは大きくなった。
           房は小さくても、一応2年目初生りで、ここまで実ってくれたことに、大いなる感激を抱いている。

            流石に、「翠峰」は、デカ粒、20gを超える
d0122497_14483881.jpg
           粒の大小は当然あるが、平均的に粒の大きさが大同小異揃っている。この辺りが、「翠峰」の良さなのだろう?
           左端画像は、1房12粒しか付いていないが、331g、軸の重さもあるが、1粒、20gは充分超えている。

           問題の食味食感、糖度通り、通人好み?のあっさりした甘さ、2~3日追熟すれば、更にまろやかさが出ると思う。
           一度に何個でも食べれるが、粒が大きいので、10粒も食べれば満腹感さえ感じる。酸味、渋味は殆ど感じない。

           来年(3年目)は、1房30粒、700~800gの大房を狙ってみたいと思うが、この程度の若木では無理かな?


             9月16日、追記、「赤嶺」の色付きが徐々に進んできた


            なかなか色付かない「赤嶺」だったが・・
d0122497_15204095.jpg
d0122497_15205689.jpg
           この暑さでは、色付きが遅れるのは、仕方の無いことかも知れない。涼しい長野や山梨では9月上旬の熟期らしい。
           恐らくこの分だと、来月(10月)中~下旬辺りに熟期を。少々遅れても、初生りで熟れてくれれば、充分満足。           
[PR]
by gardenshimada | 2011-09-16 15:37 |  翠 峰 (Suiho)

2年目初生りぶどう 「翠 峰」、1粒味見と、糖度を計ってみた

       8月19日、2年目初生り 巨大粒 「翠 峰」、熟期は9月上旬、初味見


            粒は、まだグリーンが強く、どの程度熟度を上げてきたか?
d0122497_15164235.jpg
d0122497_15165430.jpg
           巨峰系では巨大粒で著名な「翠峰」、熟期は9月上旬とのこと、開袋してみると、思った程黄緑色は進んでいない。
           親は、ピオーネ×センテニアル、昨年1房購入し、その爽やかな甘さが気に入り、そろそろ味見や糖度を計りたく。

            この普通の1粒の重さや糖度を計ってみた
d0122497_15424868.jpg
d0122497_1543136.jpg
           房揃いは悪いが、粒は大体平均した大きさで、縦長4cm程度、今回は、特別大きな粒ではなく普通を1粒選び。
           ジベ処理で、完全無核化になっているが、重さと糖度は、カタログ数値には至らず、味もまだ酸味が口に残る。

           先日まで、糖度の高い品種を見てきたので、「翠峰」の糖度を見て、「えら~い低いなぁ」、と思ったが、
           品種説明では、ジベ処理により、粒は20g、糖度は、17度が標準
           このあっさりした甘さが、大人好みの人気品種なのかも知れない。まだ当分樹上に置き、熟度を上げてみよう。


            番外画像、完熟すれば、こんな粒色、昨年11月近所のスーパーで買った翠峰
d0122497_17343624.jpg
           昨年11月買った、時期遅れ特価1房、恐らく10月中旬まで樹上にあったもの?、それ位長く置けるぶどう品種?
           流石にプロの作る房は立派なもの。甘過ぎもせず爽やかな味で、この時、「翠峰」が大いに気に入ったのであります。        
[PR]
by gardenshimada | 2011-08-19 16:22 |  翠 峰 (Suiho)

ぶどう、2年目初生り、「翠峰」は9月、「紅伊豆」は、もうすぐ初収穫


       8月6日、降らない雨の連続で気温も高くぶどうは、熟度を上げる


            2年目初生り、その1、大粒 「翠峰
d0122497_14562270.jpg
           前回のUPから10日後、粒は、1回り大きくなったように見える。初生りで11房、多過ぎ?、摘粒で20粒程度に。
           大粒を支える果軸の太さも頼もしく、やはり巨峰系ってのは安心で、初生りでも、こんなに大きな粒になるのだ。

            楕円粒、縦長は、4.2cm、熟期は、9月上旬から
d0122497_15142052.jpg
d0122497_15143236.jpg
           後1ヶ月程度、熟すにつれ、粒は黄緑色に変化するようだ。更に樹上に置くと、白黄色になって熟度を増すとか。
           房は、不揃いだが、2年目初生りで、ここまで実ってくれた「翠峰」に感謝したい気持ち。賞味は焦らずゆっくりと。

            2年目初生り、その2、これも大粒 「紅伊豆
d0122497_15295796.jpg
           流石早生種、この10日間で急速に色付きが進んだ。袋を開ける度に、赤色が濃くなって、如何にも熟れてるぞ!
           まず最初に味見できるのがこの品種、実付きは良いし、美味いし、大粒で、「紅伊豆」を選んだこと、大満足。

            この品種も楕円粒、3.8cm程度、まだ大きくなる気がする
d0122497_15415469.jpg
           もう数日で熟期を迎えるのか?、既に初味見を2粒3粒、まだ完熟ではないが、これが上品な甘さで大気に入り。

            唯一の欠点は、熟すと粒がポロリと落ち易い、だから流通しない
d0122497_15494492.jpg
d0122497_1551113.jpg
           粒が予想以上急速に大きくなるので、小さ目の袋を被せていると、除袋時に熟れ粒は、簡単に脱粒してしまう。
           それで、早目早目に味見できる訳だが・・。ぶどうは、房の上部から熟れ始め、完熟は、最下部粒の甘みで判断。

           どの房(12房)も完熟に至って無いが、ポロリと外れた粒と、この画像最上部の1粒を採って計量などしてみた。
           糖度は、18度でも充分甘いが、完熟品は、19~20度らしい、後1週間程度で達成できる数値と思う。
[PR]
by gardenshimada | 2011-08-06 16:31 |  翠 峰 (Suiho)

超大粒巨峰系、2年目の「翠峰」、2回目のジベ処理実施


                        7月26日、翠 峰、成長の記録

d0122497_1750342.jpg
d0122497_1750161.jpg
           初生りでも、如何にもデカ玉の片鱗は充分感じる粒。長楕円形の極大粒(1粒20gに迫る)とか。楽しみな品種。
           大粒種故、2年目初生りで9房は多過ぎる?、と思いつつ、これ以上減らせなかった、熟期は9月上旬~。


                     7月1日、2年目「翠峰」の再摘粒作業

d0122497_13351827.jpg
d0122497_13354881.jpg
           房揃いは悪いが、巨大粒の片鱗を充分感じる。これも初生りなので、思いっきり粒を落とした。
           今後、どの程度まで粒が肥大するのか、楽しみなところ。


              6月16日、魅惑の巨峰系大粒種、2年目の「翠 峰」棚


            楕円形大粒の「翠 峰」、初生りはどんな形になるか?
d0122497_1629303.jpg
           1回目のジベ処理後10日、この品種も目に見えて粒が大きく、それらしい形に見えてきた。これも魅惑品種の1つ。
           この翠峰だけは、食したことがあるが、上品な甘さで超大粒、5個も食べれば満腹感。2年目でどんな粒ができる?

            今日、雨の中、2回目のジベ処理(25ppm)実施
d0122497_16414334.jpg
           このぶどうは、ピオーネ×センテニアル、’96年品種登録、福岡県で生まれた品種らしい、今では岡山産も有名。
           2回目のジベ処理は、肥大化を促すもの。今日現在、まともな房は5つ、初生りなので、これでも充分な気持ち。 

           今日2回目のジベを行ったもう1種「紅伊豆」も、そこそこの育ち状態、その状況は、カテゴリー紅伊豆にて追記。  
[PR]
by gardenshimada | 2011-06-16 16:58 |  翠 峰 (Suiho)

またまた ぶどう話題、2年目「翠峰」、初ジベ処理(1回目)

          6月6日、入梅12日目4日連続雨降らず明日は雨の予報


            急激にブドウ花満開、今日その1、巨峰系「翠峰」棚
d0122497_15494295.jpg
           今日も昼間は暑い夏日、ぶどうの花穂は忠実に反応してくれて、2年目の「翠峰」、12の花穂の内、8花穂が満開。
           初生り若木は、精々生らせても3房位かなぁ~?の当初の心境が、日々大胆になり、総て生させてしまえ、と。

             翠峰」の初花穂、満開の状態は?
d0122497_1641580.jpg
d0122497_1653424.jpg
           今日も僅かなジベ処理なので、ジベ液(25ppm)は、100ccしか作らず。依って、食紅で色付け区分。
           12花穂の内、4花穂は、まだ開花が始まった程度、揃わないのが当たり前なのか?、異常なのか?

           ぶどう話題ばかりで、見て頂ける人には新鮮味も面白味無いと思いますが、私の記録として残して置きたいので。
[PR]
by gardenshimada | 2011-06-06 16:17 |  翠 峰 (Suiho)

2年目のぶどう、「翠峰」に、新短梢栽培の一部だけ応用


           5月18日、またまた急に暑くなり、午後は休憩タイムとする


            2年目の「翠峰」、副枝(第2主枝)に、新短梢栽培の一部だけ応用
d0122497_1505449.jpg
           初年度は、主枝副枝共、2本並べて、右側の棚(巾1.8m)に蔓を伸ばしていたが、これでは狭すぎる、と、
           今冬、左側に急遽、簡易屋根あり棚を新設。副枝を90°回転(左に反らし)させて、両主枝の余裕を確保した。

           丁度その頃、「新短梢栽培」の教書を読む機会があり、その一部だけを応用してみることにした。
           主枝棚の高さは、通路でもあり、地上高1.9メートル、確かに高くて作業性も悪く、新梢の捻枝も必要になる。

            新設の副枝棚は、主枝誘導線を30cm低くした
d0122497_15322196.jpg
d0122497_1533472.jpg
           主枝誘導線は、地上高1.6m。確かに、脚立無しで充分作業できるが、不用意に頭をぶつけることもシバシバ。
           副枝は、少々無理して、この棚に誘引回転させたので、そのストレスか?、新梢の伸びが主枝に比べ幾分悪い。

            このメリット(誘引線を下げたこと)は、ここにある
d0122497_15451450.jpg
           主枝誘引線(地上高1.6m)より、約20cm高い位置に、新梢(結果枝)結束線を両サイドに引く。
           新梢は、当初垂直に上へ伸びるが、成長と共に、花穂も大きくなり、自然と両サイドに傾いてくる。
           従って、無理して水平に誘引するべく捻枝の必要も無く、自然な形で結果枝を育てるメリットがある。

           今年、2年物では、欧州種の「赤嶺」も同じ方法で、副枝の誘導線を下げ、その成果を試すことにしている。
           今年の新苗3種(昭平紅、シャインマスカット、ロザリオビアンコ)は、当初から「新短梢栽培」を教書通り試行予定。

            ちなみに、「翠峰」主枝の成長状況は?
d0122497_16153399.jpg
           副枝と比べ、新梢の伸び、葉や花穂の大きさが違うように思える、やっぱりこれは副枝を曲げたストレス?
           「翠峰」は、巨峰系(ピオーネ×センテニアル)の、やや晩生大粒種、熟成期は、9月上旬頃らしい。
           今年2年目で初生りを迎え、ジベ処理をしても、どの程度の粒や味になるか?、大変楽しみな品種である。
[PR]
by gardenshimada | 2011-05-18 16:31 |  翠 峰 (Suiho)

地植えブドウ、9番目の萌芽は、「翠 峰」


           4月28日、夕べは、かなり降った模様、今日の天気も怪しい


            地植えブドウ、9番目の萌芽は、あの大粒、2年目 「翠 峰
d0122497_1145833.jpg
d0122497_116731.jpg
           この2年目「翠峰」も、発芽が遅れたので、やや心配していたが、昨日から一気に萌芽し始めた。
           巨峰系にしては、樹勢が強く、主枝の太さ、伸び方は、目を見張るものがあったので、出遅れ発芽は何故?

           「翠峰」は、昨年、たまたま1房購入、味見をしたが、その大粒と上品な甘さで、名実共に気に入り品種。
           欧米雑種なので育て易いだろうと思うが、2年目で、そのジャンボ大粒(20g)に何処まで近寄れるか?
           欧州種と異なり、巨峰系は、何となく育成に安心感があるのは、素人の思い違いか?
[PR]
by gardenshimada | 2011-04-28 11:38 |  翠 峰 (Suiho)


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31