カテゴリ:ぶどう 全般( 63 )

「ぶどう」の水揚げ始まる


      2013.3.11、先日の激暑から、昨日、今日、明日の早朝は-気温


ぶどう」の水揚げ始まる、昨年より、4~5日遅れ

d0122497_1802792.jpg
d0122497_1813671.jpg
昼間、20℃を超える異常な暑さが先日2~3日続き、「ぶどう」も一気に春の陽気を感じたようで、殆どの品種で水揚げが始まった。
それでも、今冬の寒さは、早くから長く続いたので、昨年も平年より遅れたが、今年は更に4~5日、水揚げが遅れた。

2年目初生り期待の「サニードルチェ」、味と香りで最高と思える3年目「シャインマスカット」、今年は、どんな粒房ができるか?、大変楽しみなところ。
[PR]
by gardenshimada | 2013-03-11 18:36 | ぶどう 全般

ぶどうの剪定、17種、総て終了


         2012.12.26、寒さのせいでは無いが、ブログUPがやや停滞


  ぶどうの剪定、17種、総て終了

その1、2年目棚3種、シャインマスカットロザリオビアンコ昭平紅

d0122497_19455546.jpg
d0122497_19461093.jpg
d0122497_19462496.jpg
d0122497_19463777.jpg
2年目棚(来年3年目)、固定屋根約10mの棚に過密植栽の3種、主枝誘導線を低くした「新短梢栽培」を応用、総ての作業が大変し易かった。
今回の剪定は、3芽残しでやってみた。いずれ、最も良く育った新芽新梢を1本残しにする予定。本来、2芽残しで充分と思うが、これも試みとして。

その2、3年目棚、ビニールアーチ屋根(現在取り外し中)、3種、マニキュア瀬戸高妻

d0122497_205839.jpg
3年目で、ほぼ満足な粒房ができたのは、「高妻」だけ。来年4年目、「マニキュアフィンガー」と「瀬戸ジャイアンツ」は、どの程度の房ができるか?
欧州種の難しさ、木がそれなりに成長しないと満足な果実ができない。「マニキュア」「瀬戸ジャイアンツ」、来年に期待しつつも、大器晩成ぶどう。

その3、3年目固定屋根棚、3種、赤嶺翆峰紅伊豆

d0122497_20161731.jpg
晩生欧州種「赤嶺」、これも大器晩成型ぶどう、今年は、晩生種なので、赤いぶどうはできたが、まだ粒房が小さい。来年4年目の成長に期待。
その点、巨峰系は良く早く育つ。3年目で「翆峰」は、それなりの粒房ができたが、早生「紅伊豆」は今年失敗作。早くから暑過ぎて赤くならず。

その4、3年目、簡易固定屋根ぶどう、藤稔

d0122497_20272321.jpg
今年3年目で意外に良い粒房ができたのが「藤稔」、こんな簡単で粗雑な雨避け屋根で、大粒房ができて、その甘過ぎもしない味に評価が上がる。

その5、5年目固定屋根、巨峰

d0122497_20342851.jpg
ぶどうも、5年目ともなると、安定した粒や房ができるように思う。我が家の事始めぶどう=巨峰、来年6年目もそう軽視することなく育てて行こう。

その6、初年度ビニールアーチ屋根、新苗サニードルチェ

d0122497_20415892.jpg
さて、来年2年目で初生りするかどうか?、多分、幾つかは生ると思うが、赤粒欧州種、真っ赤に熟れるかどうかも不安要素。初物に期待。
このぶどう棚の下には、桜桃鉢植えを置いている。敢えて高い位置で誘引しており、この相関関係がどう出るか?も興味の1つ。

その7、ぶどう緑のカーテン(巨峰紅伊豆)と、初年度、挿し木鉢植え行燈仕立て

d0122497_20513860.jpg
ぶどう緑のカーテンは、その日陰効果も実りも充分、元々挿し木苗だったが、よく育っていると思う。初年度挿し木鉢植え7種は、来年初生り?

今回の剪定済みぶどう画像は、12種、残る5種の画像は撮ってなく、ズラズラと並べてみたが、今後の寒肥入れ、消毒と、冬場の作業は続く。
[PR]
by gardenshimada | 2012-12-26 21:03 | ぶどう 全般

ぶどう、そろそろ強制落葉させますか・・、来月からの剪定に備えて


     2012.11.24、このところ毎日、鬱陶しい天気寒々しい小雨や曇り


ぶどう、の現況点描、そろそろ強制落葉させますか・・、来月からの剪定に備えて

d0122497_22124476.jpg
この「ぶどうのカーテン」や、初年度鉢植えぶどうは、家屋の東面、風通しが良いので、ぶどう葉の落葉は、最も進み下部は、落ち葉だらけ。
鉢植えぶどう行灯仕立て、初年度で結実したのは、「昭平紅」だけ。一部鉢が小さくて、「シャイン」や「瀬戸」「ロザリオ」は、鉢増ししなきゃ。
d0122497_222243.jpg
5年目の「巨峰」、今年も良く実ってくれた。2本植えてあるので、今のところ「ゴルビー」を高接ぎし、樹種変更中。更に数種休眠枝接ぎ予定。
d0122497_22271483.jpg
d0122497_22272976.jpg
d0122497_22292787.jpg
d0122497_2230412.jpg
3年目棚のぶどう各種、現況画像をベタベタ貼ってみた。欧州種は特にぶどう葉がまだ頑強に張り付いていて、自然落葉までは待てない。
この画像の外に、「しまねスイート」、「ゴルビー」、「ネオマスカット」、4年目「ナイヤガラ」、「キングデラ(これも樹種変更予定)」の画像を撮り忘れた。
d0122497_22395921.jpg
d0122497_22401528.jpg
2年目棚の3種、これも総て今年初生り、特に「シャインマスカット」と「ロザリオビアンコ」は、美味いぶどう、来年に大期待。「昭平紅」も。
まだまだ落葉の気配が少なくて、今月中に葉を総て落としてしまおう、焦ることは全く無いが、年内にスッキリ剪定を終えたいと思っている。

この外、画像には無い、昨秋植えた新苗「サニードルチェ」、まだ葉が青々、これも随時落葉させて・・。冬の作業が沢山待っている。
[PR]
by gardenshimada | 2012-11-24 22:53 | ぶどう 全般

「ぶどう」総て、ゆっくり観察、萌芽も出揃い、ほぼ順調かな?


    2012.4.26、予報通り、全日降ったり止んだりの雨、冷んやり気温


          ぶどう観察」、まず、今年2年目、初生りを狙う新棚3種
d0122497_16331278.jpg
d0122497_16332516.jpg
        新短梢栽培実験で、どんな結果が出るのかな?、問題HC苗だった「シャインマスカット」が意外に好調。
        「ロザリオビアンコ」は、萌芽が遅い定評品種なので気にしないが、「昭平紅」が欧州種の割には、萌芽展葉が遅い。

         3年目の第2第3棚、各3種と、5年目の巨峰棚
d0122497_16425453.jpg
d0122497_16433647.jpg
d0122497_16443382.jpg
        総て発芽は順調、特に欧州種の「赤嶺」が相変わらず旺盛な展葉状態、それに引き換え「マニキュア」がやや遅れ気味。
        巨峰系で最も早いのは、早生種の「紅伊豆」、画像には無いが、「藤稔」も今年は至って元気そう、「翠峰」も良。

        5年目の「巨峰」、狭い場所に2本植えているので、内1本の半分は、他品種に休眠枝接ぎ、配置転換考慮中。
        また同じ場所に、「キングデラ」4年目を植えており、これも半分、他品種に接木予定だが、休眠枝接ぎは、自信無く。
        やはり、確率が高いのは、緑枝接ぎですか?

         挿し木、鉢植え栽培の方は?、まず3年目
d0122497_176718.jpg
d0122497_1764658.jpg
        昨年2年目初生りでは、「しまねスイート」「キングデラ」以外は、ろくな実が生らず、今年は木も育ち期待できるかな?
        やはり鉢植えは、展葉も早くて・・、「キングデラ」以外の大粒種は、1鉢に3房と決めています。

          ぶどう、緑のカーテン」と、2年目挿し木鉢植えの現況
d0122497_1716302.jpg
        上部の「ぶどう緑のカーテン」、巨峰は、今年4年目の挿し木、その左先端に昨年緑枝接ぎした「紅伊豆」も元気そう。
        下部の、鉢植えは総て昨年の挿し木、まだまだか弱い蔓なので、今年の初生りは難しいかな?、鉢も小さい。

        こうして、発芽展葉の様子を見ていると、各品種の特性が良く分かる、樹勢の強い「赤嶺」「マニキュア」、特に目立つ。
        欧州種でも、「瀬戸ジャイアンツ」、鉢植え栽培の難しそうなこと、「ロザリオビアンコ」は発芽が遅いので何とも不明。
        「シャインマスカット」は、意外と作り易そうな気がする。「昭平紅」は今後グングン伸びるだろう、と。

         今年のぶどう挿し木は?、1種を除き総て活着
d0122497_17373710.jpg
d0122497_17382553.jpg
        今年のぶどう挿し木は、昨年比、数が少なくて、100%活着と云いたいが、1本だけ、最期待品種がどうも駄目見込み。
        下の画像で、なかなか発芽しなくて気を揉んだ、これも期待の品種、例の超大粒、一気に発芽展葉始めて一安心。 

        新品種もお陰でかなり増え、これをどのように育てるか?、棚の新設?、これも今以上増やす元気が無くて、
        結局、旧品種の品種更新、更に少量収穫多品種栽培、鉢数を増やすのも一方法かな?、といろいろ考慮中です。       
[PR]
by gardenshimada | 2012-04-26 18:06 | ぶどう 全般

「ぶどうの水揚げ」、昨年より1週間の遅れ


         2012.3.5、大雨は午前中で収まったが、畑は水没しそう


         ぶどうの水揚げ、昨年より1週間の遅れ
d0122497_13512611.jpg
d0122497_13521662.jpg
        今冬は、近年にない低気温が続き、「ぶどうの水揚げ」も昨年比、1週間程度の遅れ、まだその兆候も無い品種も多い。
        昨年は、鉢植えの水揚げが早かったが、今年はまるで逆、薄い鉢容器がモロに寒さの影響を受けていたのだろう。

        水揚げの水滴(樹液)も、昨年は、もっと綺麗な樹液水玉になっていたが、今年は、ニョロニョロと、何とも変な状態。
        これも寒さの影響?、水揚げ初期段階なのだろうか?、この雨以降、一気に暖かくなれば、全く問題ないと思うが・・。        
[PR]
by gardenshimada | 2012-03-05 14:18 | ぶどう 全般

暴風警報発令、遂に観念、「ぶどう雨避けビニール」を外す


       7月19日、朝から激しい雨の中ぶどう棚アーチのビニールを外す


            台風、今夜最接近か? 、雨避けビニールを外した ぶどう棚
d0122497_12451029.jpg
d0122497_1246538.jpg
           今回の台風6号は、高知に上陸、向きを変えて徳島→和歌山方面に抜けるようだ。遂に我が方も暴風警報発令
           できれば外したくなかったビニール雨避け、強雨の中、遂に観念、上下合羽の完全装備でビニールを外す。

           この棚は、2年目初生りの3種、中でも、欧州種の「瀬戸ジャイアンツ」「マニキュアフィンガー」は、雨に晒したく無かったが。
           台風も自然災害なので、止むを得ない話。欧州種は、初栽培初生りだったので、いささか気遣い過ぎかも知れないが。

            一方、新苗棚は、固定のポリカ屋根、これは大丈夫?
d0122497_13403091.jpg
           新苗3種は、現状至極順調に生育中。屋根の外せない固定屋根は、強烈台風の時どうなるだろう?
           前回の台風時は、安泰だったが、柱の束石をコンクリートなどで固定してなく、これが心配。何処まで耐えられるか?

            ぶどう挿し木苗鉢も、安全な所に移動
d0122497_1425587.jpg
           先日、鉢に移植した今年の挿し木苗、これも吹き飛ばされては?、と、風がモロに当たらない場所に移動。

            強風で、トマトもよく倒れるので、補強
d0122497_14102436.jpg
           トマトもその後、順調に熟れ始め、2段~3段目の実も大きく育ちつつある大事な時期。倒しては大変。
           ビニール屋根を外し安定したぶどう棚の支柱を利用して、鋼管パイプで固定した。これは問題なく大丈夫と思うが・・。

           できれば今夜の台風は、軽微な被害で終わってくれれば良いなぁ~、と思いつつ。
[PR]
by gardenshimada | 2011-07-19 14:25 | ぶどう 全般

今年の「ぶどう」、現失敗作のご披露、地植え3種と、鉢植え3種


             6月27日、入梅33日目、今年のぶどう、失敗作シリーズ


            その1、2年目の地植え「藤稔
d0122497_16172950.jpg
           花穂までは、まずまずの出来、と思っていたが、1回目のジベ処理以降、果軸が何とも変な格好に。

            変形した藤稔
d0122497_16354415.jpg
           果軸がグニャグニャ変形、実付きも極端に悪い。原因が今一分からず。やや弱い樹勢とジベのアンバランス?

           その2~5、鉢植え「紅伊豆」高妻」「藤稔」、育たない地植えの「ゴルビー
d0122497_16514651.jpg
           不出来カルテット、鉢植え3種は、挿し木2年目、花穂までは良、木そのものが育っていないのに、ジベの失敗?
           しかし、同じ挿し木2年目の鉢植え「キングデラ」と「しまねスイート」は、良い状態で育っているが・・。
           地植えの再生新苗「ゴルビー」、これがまた、サッパリ育たない、苗と植え場所の悪さ?、また鉢植えに戻す?

             実付きの悪さと変形の「紅伊豆」「高妻」「藤稔」(鉢植え)
d0122497_1719560.jpg
d0122497_17215189.jpg
d0122497_17241839.jpg
           いずれにしても、この不出来は、木の未成熟によるものだろう?、と、来年に期待。満足な実を付ける鉢栽培も難しい。
           「紅伊豆」と「高妻」については、地植え2年目の状態が良いので、鉢植え初年度失敗、何とか諦めも付くが。

            その6、地植え2年目、「ネオマスカット」が、これまたサッパリ
d0122497_1738363.jpg
           何でしょうかねぇ~?、このポピュラーな品種の不出来は。苗は元々悪かったが、植え場所も湿気が多く問題あり。

            ネオマスで、唯一の救いは、緑枝接ぎ が完全活着したこと
d0122497_17452988.jpg
           隣の棚の「マニキュアフィンガー」を試しに接いでみたら、完全成功した模様、ネオマスと共に、来年に期待が持てる。

           この失敗6例、この経験を元に、来年は、まともな結実ができるよう、ある意味、良い目標ができた、と云える?
[PR]
by gardenshimada | 2011-06-27 18:05 | ぶどう 全般

手作り「ぶどう棚やビニールアーチ」は、台風2号で飛ばされるか?

       5月29日、入梅4日目、豪雨は続く、11時半現在少し風も出てきた


            豪雨続きで、水に浸りそうな上の畑
d0122497_11264531.jpg
d0122497_11265992.jpg
           私の居住地は、姫路駅から北方20キロ当たり。今回の「台風2号」、今は、九州宮崎沖辺りを通過中。
           昨日から、粗雑な手作りぶどう棚やアーチ屋根が強風で飛ばされないか?心配していたが・・。

           どう対策するか?、ビニール屋根を外す、ぶどう棚をアンカーで固定する、など、いろいろ考えていたが、
           どうやら暴風圏は少し外れそうな予感、結局、対策は何もせず、強風にどう耐えるか?、テストすることにした

            2階のベランダから、ぶどう屋根を
d0122497_11422514.jpg
           この近辺に最も接近するのは、今日の夕方頃からか?、暴風圏を外れたとしても、20m位の強風は吹くだろう?
           ぶどう棚で最も危ないと思っているのは、画像1~4のビニールアーチと固定屋根。

           台風通過時、これらはバラバラに吹き飛ばされるかも知れないので、一応、健在時の記念撮影
           などと、悠長に構えながら、チョット心配しているのが実態。台風は、この夏、何回来るか分からないしね~。


            PM7:00 追記、温帯低気圧に変わったとは云え、3時ごろから今も、断続的な突風、

          今、神戸市内で瞬間風速31mとTVニュース、当方も30m位の突風が吹いたのでは?

          問題の ぶどう棚やビニールアーチ屋根は、ビクともせず、意外な強さに自画自賛(笑)

          我が家の突風被害は、バラアーチが2つ、頭の大きくなった庭木が数本傾いた程度、

          まぁ、この程度の軽微な被害で済んだのが、幸いでした。

[PR]
by gardenshimada | 2011-05-29 11:58 | ぶどう 全般

ぶどう、今年の新苗2種+2種、今日の生育状態


              5月27日、梅雨2日目、降ったり止んだり、作業も適当


            今年ぶどう新苗棚の3種
d0122497_19131450.jpg
           ポリカ固定屋根の、今年の新苗棚、3種共ほぼ順調な生育状態、この棚では、新短梢栽培を実践してみよう、と。
           新苗は、順調だが、強台風の襲来が心配なところ。そろそろアンカー打ち込み固定の準備をするかな。

            新苗4種を品種別に見ると
d0122497_19333736.jpg
           高さ表示は、新梢発芽部から先端まで、今日現在の長さ。新梢の伸び代を計ってみた。
           「シャインマスカット」は、高い位置(50cm)からの発芽を主幹に選択したので、主枝誘導線に近付いて来た。

           「昭平紅」は、まずまず勢いのある伸び方と思う。「ロザリオビアンコ」は、相変わらず生育がスローペース。
           尚、主枝誘導線は、地上高165cmにしている。 3種とも、一文字仕立て、昭平紅とロザリオは、L字型一文字。

            別植え場所のゴルビー
d0122497_19562847.jpg
           植え場所条件が良くないので、満足に育つかどうか?、心配なところ。
           隣のバラ(拡大画像も同じ)は、ダマスクローズの「レダ」、花弁の端に薄く紅を引く、香りの良いオールドローズ。
[PR]
by gardenshimada | 2011-05-27 20:10 | ぶどう 全般

初めての欧州種ぶどう4種、2年目、初花穂も付き、今のところ順調

        5月15日、2年目欧州種ぶどう4種、初花穂も付き、現状は、順調


            その1、赤 嶺
d0122497_12585393.jpg
           昨年(初年度)同様、2年目も新梢の伸びは太くて力強い。雨後、急速に伸び始め、花穂も大きく育ち始めた。

            その2、マニキュアフィンガー 
d0122497_1353592.jpg
           これも良く伸びる、天に向かって直線的に伸びる新梢。ボツボツ捻枝をし始めているが、初物だけにソロソロと。

            その3、瀬戸ジャイアンツ
d0122497_13104474.jpg
           棚上から撮ってみた。これも、上へ上へと新梢が、上記2種に比べ遅れ気味だったが追いついて来た。

            その4、しまねスイート
d0122497_13163593.jpg
           洗濯物干し場を利用した棚。主枝は、上記種より細いが、新梢の伸び方は最も強いのでは?
d0122497_13213211.jpg
           挿し木鉢栽培の2年目「しまねスイート」、小振りながら花穂も付いてきた。鉢栽培の大粒種は、せいぜい3房と。

           以上4種、芽欠きを多くして、新梢数を減らしているが、それでも結構花穂数が多く(1新梢に1花穂)、そろそろ房作り。
           思案しているのは、2年目の幼木で何房生らせて良いものか?10房では多過ぎる、多くても5房位?           
[PR]
by gardenshimada | 2011-05-15 13:52 | ぶどう 全般


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31