カテゴリ:趣味の 果樹( 30 )

「桜桃」や「ぶどう」の台木育成用の圃場(畝)を作る


            2012.5.17、当たり前?、とも思うが、今日も暑い、26℃


桜桃」や「ぶどう」、台木用挿し木苗、育成の圃場(畝)を作る

d0122497_16282744.jpg
今迄、殆ど使っていなかった下の畑(休耕田)の1畝、約10m、ここを台木挿し木苗の育成場にしようと、早めに造成、まず石灰をタップリ撒き。
トラクターで数度往復、近々、牛糞堆肥を入れる予定。酸度の比較的高い硬い粘土質で、土壌改良には時間が掛かりそう。

そう多くの苗を増やす積りは無いが、台木挿し木苗や、その他挿し木の育成場(一時仮植え)が1つ欲しいと思っていて、この程度あれば充分では?

圃場仮植え候補、その1、桜桃、ダーレン台木

d0122497_16483485.jpg
挿し木には、まだ時期尚早と思いつつ、先々月購入のダーレン台紅秀峰から多数のヒコバエが出て、このまま長く放置するのもどうか?と。
モグタンさん推奨の発根促進剤「オキシベロン」を取り寄せ、つい先日挿し木にしたところ。感じとして、かなり発根し易いダーレンと思えるが・・。

圃場仮植え候補、その2、「ぶどう」台木、5BB、無毛テレキ

d0122497_1724148.jpg
この穂木は、北関東のある親切な方から頂いた、屑穂木だそうですが(笑)、挿し木は、充分に育ちつつあり、来月には圃場へ仮植えできそう。
これが台木として充分に育ったとして、どう活用する?、まだ何も決めてないが、鉢植えぶどうに?、その前に接木が満足にできるの?

圃場仮植え候補、その3、「桜桃」台木、青葉桜など、その他諸々

d0122497_1715492.jpg
青葉桜も、挿しておけば簡単に活着する台木ですね、さて、これをまた何に活用する?、もしダーレンが育てば不要になる?、いや、接木練習用に。
後、ぶどうやキウイも、そこそこ挿し木をしており、挿し木保険苗の育成も今後必要かと?、しかし、これ以上増やせない苦労もあり悩むところ。

この「枇杷」挿し木は、成功するか?

d0122497_17255789.jpg
尾張の親切な方から、枇杷3種の穂木を頂いたが、接木は、総て全敗、いや、まだ可能性を求めて、接いだままにしているが、望みは薄い。
枇杷接木の残りを短く切って、10数本を挿し木にしておいたが、殆ど枯れ、残る2本、展葉してきた、これは如何なものでしょう?
枇杷の挿し木は、接木同様、それ以上に難しいと聞いているが、もし活着発根すれば、これは大快挙、ひたすら成果を待っているのですが・・。
[PR]
by gardenshimada | 2012-05-17 17:40 | 趣味の 果樹

我が家の殺風景な、冬の果樹などの配置画像

     2012.2.18、雪予報も降らず、今日の気温 -3.2℃~4.6℃


         明日は更に寒い?、殺風景な庭を2階のベランダから眺める
d0122497_16552871.jpg
        今朝は雪?と、起床一番外を眺めたが形跡無し、確かに寒いが、太陽が照ったり曇ったり、意外とその感が少ない。
        話題に事欠き、今日は久々2階から我が雑然たる冬の外庭方面を眺めてみた。まだ緑の少ない春を待つ冷たい風景。

        1年前と変わったものは、昨秋から作り始めた「桜桃鉢置き場の屋根」、「新ぶどう棚」、今年の「キウイ棚」位か。
        5~6月になると、この辺りは、一面、緑一色に変化し、草花類も咲き乱れると思う。

         これまた、味も素っ気も無い、「ぶどう屋根や棚」
d0122497_17182650.jpg
        ぶどうも、まだ休眠から覚めず何の変化も無い、チラチラ見える菜園もまだ冬の装い、夏野菜の定植までは土のみ。
        昨年と今年の「桃」2本も、まだ小さくて、ぶどう棚に隠れて見えない。唯一の緑葉果樹「枇杷」も遠くてよく見えない。

         手入れの悪い休耕田も、今は殺風景の一語
d0122497_1733788.jpg
        休耕田の手前一部を菜園にしようとするが、何せ水はけが悪く、夏野菜も作る物が限られる。葉物野菜とか里芋など。
        早咲き菜の花は、早くから咲き、3月下旬になると晩生の菜花(油菜)が、左側(画像外も)一面咲く予定。

        この休耕田、奥(上部)へ行く程乾燥度が良く、最西端に今年の「スイカ」植え場所を既に準備、また定植前の手入れを。
        柑橘畑の奥、リンゴと柿を植えている、その右側もかなり広い空き地、整備すれば新果樹の植樹も可能だが・・。

        これ以上、果樹類を植えても、充分な手入れや世話をする自信が無く、また夏の雑草処理に悩むことになるだろう。
         
[PR]
by gardenshimada | 2012-02-18 18:01 | 趣味の 果樹

「アケビ」と「バラ」のジャングルを大伐採、只今 改造中


      2012年、1月21日、恵みの雨も降り続くと・・、今日も午後から雨


          アケビ」と「バラ」のジャングルを伐採、第2の小果樹コーナー作成中
d0122497_15391445.jpg
        「アケビ」も果樹の内?、実は女房が、「アケビ」は小さな花が可憐で可愛いと、6~7年前苗を植えたらそれが大繁殖。
        その「アケビ」に「原種系のバラ」が絡み合って、そこへ昨年の台風で大きく傾き、手も付けられない大変な状態に。

        それで数日前から、綺麗に刈り取って、少し「アケビ」も残し、この場所を再生しようと、やっと綺麗な状態になりつつある。
        「アケビ」も沢山実が生っていたが、これは果樹とは云えないですね~、あの種の多さ、決して旨いとは言えないですね。

          そして、ここに先日の「ハナモモ」を植えることに
d0122497_164144.jpg
        見辛い画像。先日の「鉢植えハナモモ」と、もう1本あった「地植えハナモモ」を、この場所に植えることにし、定植完了。
        女房の言によると、「ハナモモ」は、花もさることながら、葉が美しいらしい、「銅葉ハナモモ」とか、一見の価値ありらしい。

        少なくとも1本は、桃を接木して、果実と花、そして葉色を観賞できるようになれば最高と考えているが・・。

          ジャングルの陰から出てきた、「ブルーベリー」 2本
d0122497_1619375.jpg
d0122497_16205736.jpg
        原種バラや雑草のジャングル陰から、半死半生の「ブルーベリー」が2本。これも10年程前、女房が植えたものらしい。
        広い外庭、雑花雑木の、まさにナチュラルそのもの空間なので、手入れ不行き届き、これも止むを得ないと思っているが。

        再生予定の「露地桜桃」の傍に、まだ生き残っている名も知れぬ「ブルーベリー」、これも移植して生き返らせてみよう。
        現在整地改造中の、「ハナモモ」の隣に、2本の古い「ブルーベリー」を移植、植え直して、果たして何処まで蘇るか?

        雑然とした冬のナチュラル外庭、見辛く見苦しい画像であるが、春以降になると緑一色になり、様相は一変する。
        現在改造中の小果樹部門、「ハナモモ」「ブルーベリー」「アケビ」、私が、準担当?として面倒を見よう。

        その続き(隣)に、「スモモ」、「露地桜桃」と、今年から力を入れたい果樹類が控えている。
[PR]
by gardenshimada | 2012-01-21 17:04 | 趣味の 果樹

「ジューンベリー」や「ハナモモ」は、果樹か?、花木か?


       2012.1.19、朝の恒例 愛犬散歩から帰宅したら、久々の雨


          小雨の内に、「ジューンベリー」を、地植えに移植
d0122497_12525559.jpg
        久々の雨、1ヶ月振り位かな?、この雨で果樹も野菜も少しは元気回復?、雑草も伸びると思うが、期待の雨だった。
        さて、「ジューンベリー」、女房が、花が可憐で綺麗だ、と云うことで5~6年前購入したようだ。品種は、全く不明。

        私は全く興味無しだったが、果実も実るので、果樹だろう、とのことで、昨年から私が引き取ることになった。
        我が家は、果樹と野菜(イチゴ以外)は私の担当、草花や花木は女房の担当と、完全担当区分規則を一応作っている。

        この「ジューンベリー」2本は、購入以来鉢植え、一度も植え替えせず、多分そのせい?、昨年は1果も実らなかった。
        私も昨年は何の手入れもせず、現在樹高は2mを少々超える程度。そこで今年は成果を出そうと地植えすることに。

          さて、何処に植えるか?、ここにしよう
d0122497_13261248.jpg
        今年2年目ぶどう棚の通路を隔てた、ここが良さそう、外庭の東端。「パンパスグラス」の両脇に植えることしした。
        「パンパスグラス」たるもの流石南米原産、繁殖力旺盛な植物で、一昨日私が草刈機で苦労して丸坊主にしたもの。
d0122497_13362052.jpg
        確かに、夏から晩秋にかけて、ロケーション的には、見栄えのある植物だが、カヤの1種で葉は鋭く手が切れることもある。
        大きく育ち過ぎて、女房手に負えず、処分しても良いと言い出した為、掘り起しは大苦労、除草剤の原液でも塗布するか。 

          そして、その延長部分に、何を植えるか?、当然、果樹
d0122497_13553183.jpg
        この部分は、狭い場所だが肥沃な土壌で・・、それは、女房が長年この場所に落ち葉や枯れ草を積み上げ、良土に。
        問題は、東側の「コニファー」、一時は10mを超す大木だったが昨年、主幹を半分に切断、また1年後大きく育っている。

        最終的には、根元から伐採したいが、景観的にも良いので、当面、1.5~2m程度に主幹を伐採、枝も適当に払い。 
        そうすれば、朝日の当たりも良くなり、ぶどう棚への恩恵も被るし、新果樹への効果も良くなる筈。さて何を植える? 

          この鉢植え「ハナモモ」は、何処へ植えるか?
d0122497_1424730.jpg
        この「紅ハナモモ」も、果樹では?、とのことで私が引き取っているが、どうもこの果実は、食用には値しない?花木? 
        植え場所は、一応別場所を決めているが、何時ぞやホワイトモグタン氏の言では、木が育てば、普通の桃が接木できる? 

        そうなれば、半分は、花木として花を楽しみ、半分は、果樹桃として果実を楽しめる、これは一度チャレンジしてみたい。
        現状は、まだ小さな木なので、近々地植えにすれば、来年辺り、桃の接木も可能だろうか?

        と、まぁ、次々と、他愛も無い発想が浮かんできて、時間の経過が早いこと。今日は雨で一息入れてますが・・。                                  
[PR]
by gardenshimada | 2012-01-19 14:54 | 趣味の 果樹

私の数少ない「果樹」愛読蔵書


    2012.1.15、日照り無し、暖かいようで寒い日(1.4℃~7.6℃)


          私の果樹関係愛読蔵書は、3冊だけ
d0122497_1753916.jpg
        昨日、「キウイ」が通販で到着して、これでやっと3冊目。それにしても少な過ぎる?、我が果樹愛読蔵書数。
        全くNHK出版を宣伝も贔屓する気もないが、私のような果樹素人には、大変分かり易く書かれた果樹入門書である。

        最近このシリーズ本は、カバーデザインが変わったようだが、内容は同じ、価格も1000円以下と安くて買い易い。
        果樹では、他に、リンゴ、カキ、ブルーベリー(ベリー類)、ウメが既刊されているが、欲しい桜桃が出てこない

        他に必要な本は、町内の図書館で2週間借りれるので、フルに利用、要点だけメモしておけば充分ことは足りる。
        蛇足だけど、桜桃を一部記述した果樹本は多数あるが、何とまちまち、いい加減な育成法、それだけ難しい果樹だろうか?
         
[PR]
by gardenshimada | 2012-01-15 18:22 | 趣味の 果樹

忘れていた10年物「山桃」、これも果樹?


           7月5日、入梅41日目、梅雨の晴れ間、今日は風が涼しい


            忘れていた10年物「山桃」、これも果樹?
d0122497_17214924.jpg
           草花、花木、果樹、雑木、雑草等など混植の外庭を見ていたら、何やら鈴生りになっている、山桃を思い出した。
           思い出せば、10年以上前、HCで山桃の安小苗を買い、枯れ木も山の賑わい気分で植えたものが、ここまで育った。

           数年前から、実を付け出したが、熟れても小粒で不味くて、全く忘れてしまっていた。勿論、品種名も不明。

            今日、熟した山桃を久々食ったら、これが結構甘い
d0122497_17374624.jpg
d0122497_17375837.jpg
           木の下の方の実は、まだ青いが、中段以上の実は、既に熟れているものもあり、1粒久々試食してみた。
           粒もそこそこ大きくて、意外な甘さ、これ結構いけるんじゃないの?、チョット松ヤニのような匂いがするが。

           木も10年を過ぎて成熟してくると、実も大きく甘くなるんだね~、とは云え、特別美味い訳でもないが、一応果樹?
           食糧事情の悪い小学生時代(60年程前)、近くの山に山桃の大木があり、よく拾いに行った事、懐かしい思い出。
[PR]
by gardenshimada | 2011-07-05 18:01 | 趣味の 果樹

「ザクロ」に初花、これも小苗を植えて、7~8年?

       6月26日、入梅32日目、台風の影響?、風やや強く、午後から雨?


            ザクロ に、派手な初花が咲く、小苗を植えて7~8年?
d0122497_11425481.jpg
d0122497_1143503.jpg
           上は昨日、下は、今日早朝撮った画像。枝の最上部は、約2m、名も知れぬザクロに初花が咲いた。
           そもそも、このザクロは、女房が行き付けの花苗屋から、小さな苗を貰った?買った?、思い出せないと言う。

           元々、この植え場所は日当たりの悪いところで、それ程成長を当てにもせず、放置の7~8年だったらしい。
           この後ろ側(南側)は、雑木林で、高い木も茂り、まるでジャングルのような荒地だった。

           それを昨冬、私が一念発起、整備伐採して、日照を確保。私が子供の頃、ここは里道だったが誰も管理せず。
           太陽が当たり出すと、凄い効果、枇杷は初花、実も生り、このザクロも木が生長、派手な初花が咲いた。

           今年は受粉して実が生るのかどうか?、ザクロも間違いなく果樹の一種ですね?
           
[PR]
by gardenshimada | 2011-06-26 12:33 | 趣味の 果樹

東北の苗業者に、「サクランボ」と「桃」の苗を先日注文

     4月7日、山形・天童のイシドウさんに、「桜桃」と「」苗を数日前発注


            桜桃は、「紅秀峰」、桃は、「夢あさま
d0122497_132754100.jpg
           「紅秀峰」は、剪定アドバイスでお世話になった、S.F.TaKaさんお勧めのサクランボ、これは、鉢植えで育てようと。
           「夢あさま」は、1本で結実する優良苗を、イシドウさんに選んで貰った、これは地植えで、既に植え場所も準備済。

           発注したのは4日前、しかし、地元の運送業者が、何時当地へ到着できるか?分からないという電話が一昨日あった。
           それには私も充分納得、今は、大被災地の救援物資等の輸送が最優先で、私の苗は、何時でもいいですよ、と。

           山形は、大震災当日、震度5前後の揺れだったようで、内陸県でもあり、大きな被害は免れたようです。
           何方かが言ってましたが、「がんばろう!東北」の為にも、極力全国民が、東北の物産を意識して買い続けよう!
           まぁ、私も、ささやかながら、ほんとに微々たる・・・、こんな話を思い出しながらの発注でした。

           しかし、長く、運送会社の倉庫やトラックの荷台で保管されたら、苗根が乾いてしまわないか?、チョット心配。


            追記、その2時間後に、デカ箱到着、ブログUP早まったり
d0122497_1620266.jpg
           4時過ぎ、ピンポ~ン、まさかの飛脚便、もう2~3日掛かるかな?、と思っていたら、イシドウさんからの大荷物。
           すぐ開梱して、今夜一晩根を水に浸し、明日植えつけ予定、双方とも、予想以上の大きな背丈の苗でした。
[PR]
by gardenshimada | 2011-04-07 14:18 | 趣味の 果樹

「接木用小刀」を、金物の本場へ買いに行く

     3月26日、来年に備え、接木用小刀を、本場(三木)の製造所で直購入


             ローカル話題だが、兵庫県三木市は、日本最古で国内では有名な金物産地

               その「藤原小刀製作所」で選んだ「手造り接木用小刀」

d0122497_16411964.jpg
               来年(できれば今年の緑枝接ぎ)から、接木に励んでみようと、まず道具から。
               我が家から車で小1時間走ると、金物産地の三木市があり、その製造所や問屋、販売店も多数ある。
               接木で使う小刀は多品種あるが、事前にnetで選んで、この製造所にTEL、直売の許可を得て訪問。

               同じ買うなら良い物を、と、この小刀は、安来鋼青の手造り品。作者は、まだ若いが、公認の伝統工芸士。
               価格は?、これもピンキリ、買った小刀は、実にリーズナブルな、2500円。

               netでも多品種通販されているので、興味のある方は、みき かじや村サイトをご覧下さい、お勧めします。


       追記、3月25日以降、このブログ、exciteの障害が続いていて、画像がUPできなかったり、

  3月11日以前の画像が消滅(一時的?)したりしています、困ったことで、ブログ変えるのも面倒だし・・。

[PR]
by gardenshimada | 2011-03-26 18:04 | 趣味の 果樹

手入れもせず、忘れている 「古い果樹類」

      3月1日、画像に出すのが恥ずかしいような、NO手入れの古い果樹


          ここに家を建てて12年、当初ここは荒地だったので、まず、片隅に何か植えておこうと、
       まだ果樹に興味の無い頃、近隣のHCで買ったのは下記のような果樹苗だった。
       以降今日まで、全く手入れせず、伸びるに任せた結果が、このような無様な姿。    


            赤い実の スモモ
d0122497_10514387.jpg
           邪魔になる枝を根元から払った程度で、高さは、10mを超えていると思う。剪定など思いもよらず。
           毎年赤い実が10個ほど生るが、殆ど、鳥の餌で終わっている。

            黄色のスモモ
d0122497_112218.jpg
           これは先代が植えたもので、樹齢は、20~30年経過していると思う。勿論、手入れ全く無し。
           時に(何年かに1度は)、多数の実を付け、完熟すると、そこそこの味。これも殆ど鳥の餌食に。
           樹下に、ニホンミツバチの待ち箱を1つ置いている、夏は、よい日陰になるので。

            サクランボ 多分 (佐藤錦
d0122497_11124331.jpg
           「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」とか言う不確かな諺を何となく知ってたようで、これも全く手入れしていない。 
           毎年、20個程生るが、少し赤みを帯びた時点で、総て鳥が事前に試食してくれる、未だ食べたことがない。
           これも高さは、10m位、もう1本、ナポレオンがある。

            柿 2本
d0122497_11222993.jpg
           この柿は、植えて10年少々。昨年は全く生らなかったが、(消毒しなかったため蔕虫にやられる)、
           消毒すると、結構な数が完熟まで実ってくれる。但し、剪定らしきことはやったことがない。

           後、オリーブが10数本、実を採ることもなく、これは庭木の一部として植えている。後は、栗が3本。

        果樹に興味を持ち出して、ここ2~3年、これではいかん、何とかしようと思うが手が付けられず、
      こんな無様な、特に、スモモやサクランボ、剪定の仕方でまともな果樹に蘇る?
      ベテランの方、アドバイスよろしくお願いします、今年はもう時期を逸し無理でしょうね?
       
            
[PR]
by gardenshimada | 2011-03-01 11:48 | 趣味の 果樹


田舎のスローライフが最高と思い始め、今年は古希+1歳を迎えた 若老?の気ままなブログ


by gardenshimada

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ぶどう 全般
 マニキュアフィンガー
 瀬戸ジャイアンツ
 赤 嶺 (Sekirei)
 しまねスイート
 ネオマスカット
 昭 平 紅
 ロザリオ ビアンコ
 サニー ドルチェ
 巨 峰
 高 妻 (Takatsuma)
 翠 峰 (Suiho)
 紅 伊 豆
 藤 稔
 シャインマスカット
 ゴルビー
 キングデラ
 ナイヤガラ
ぶどう鉢栽培 行灯仕立て
ぶどう挿し木
ぶどう 作業メモ
ぶどう棚 作製
趣味の 果樹
 温州みかん
 その他 柑橘類
 サクランボ(桜桃)
 柿
 いちじく
 梨
 枇杷
 スモモ
 桃
 リンゴ (林檎)
 キウイ
 ポポー
趣味の 野菜
トマト、種蒔きから収穫まで
スイカ
2010年の畑や庭
日本ミツバチ
音楽 & サックス 関連
ささやかな・・、出来事
2009年の庭
2008年のバラ
2007年のバラ
愛犬
Etc.

以前の記事

2014年 07月
2014年 01月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月

フォロー中のブログ

猫とたたずむ時間 a t...
おいしいもの大好き♪
匂いのいい花束。ANNEXE。
メグママ ガーデン
ステンドグラス教室 カト...
チビ庭の果樹栽培
新米ファーマーの畑ブログ

外部リンク

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログパーツ

http://www.fxdefx.com/

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

近畿
音楽

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31